fc2ブログ

バッハ オルガンソナタ BWV528 4番 2楽章

偶然耳にした曲。

初めて聴いて、心をわしづかみされて、何度も聴いている。

知らなかったピアニスト(なんて読むのかな?)。

知らなかった曲。

この曲はホ短調で3楽章まであるのに、2楽章だけがロ短調みたいだ。

主よあわれみたまえも、ロ短調。

偶然かなあ。



辛い時は、やっぱりバッハ。

今日はやっと、バッハ以外も聴けたぞ。

少しずつ、元気になろう。


スポンサーサイト



管理人のみ閲覧できます

-
2020.09.17 Thu 22:38

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私はタワシ
2020.09.18 Fri 07:25

https://www.universal-music.co.jp/vikingur-olafsson/
ヴィキングル・オラフソン
アイスランド出身(珍しい?)の36歳のピアニストだそうですよ〜

やっぱり つらい時はバッハなのね・・・
プライベートで大きな問題があると書いていたけど、まだ状況は悪いまま?
嵐が通り過ぎるのをひたすら待つ以外、どうしようもない時が、人生にはあるよね。
早く改善しますように祈ってます。
音楽と、ピアノと、バッハの存在には、ただただ感謝ですね!



ねこぴあの

鍵コメさんへ

ねこぴあの
2020.09.19 Sat 13:29

鍵コメさん、お心遣いありがとうございます^^
一難去ってまた一難、なんですが、こんなときだからこそ大好きなバッハに救われています。練習中の曲が気持ちにより添うバッハ曲でよかったと心から思いました。
鍵コメさんは気持ちはもうお元気ですか?

ねこぴあの

タワシさんへ

ねこぴあの
2020.09.19 Sat 13:35

タワシさん、ありがとう~~^^
36歳なんだ?!若い。この動画、これに出会ってから何度も何度もリピートしています。ちょっと主よあわれみたまえに似てるような・・基本は長調が好きなんだけど、バッハだけは、どっしり短調が心の琴線に触れて、泣き曲はたいていバッハです。

状況は・・・・すぐに解決するような問題じゃないからなあ・・。
今後長く関わることになる問題というか。なにもかもノープレブレムって、しかし、ないわね~~^^;

>嵐が通り過ぎるのをひたすら待つ以外、どうしようもない時が、人生にはあるよね。

ほんとそれ。膝を抱えてじっと傷口が治るのを待つしかない。痛みも伴うし、治癒しても傷跡は残るけど、涙も全部音になるといいなあ。