fc2ブログ

オクターブを弾けるようになろう!

ハノンの51番の練習を開始しました。

20220721215301218.jpeg

最初のところだけ、とってもゆっくり。

弾き方これでいいの・・・?どうなの・・・??



試行錯誤し、わらにもすがる思いでYouTubeで「オクターブ 弾き方」で検索すると、ありました!






ええ~~~!!(;゜0゜) 目からうろこです。


それで、色々やってみると・・・

あれっ???

1と5の指でオクターブを弾くとき、手が小さいから他の指はぴーんとなっちゃうのは仕方がないと、ずっとあきらめていたんです。

・・・あれっ・・・・

もしかすると、2と3と4の指、ぴんとしないでも弾ける・・・??Σ(゚□゚(゚□゚*)



「上からつかむように」と先生に言われても、

「ぎりぎりで無理です」「痛くなるからできません」と答えていたわたし。



まさかの、絶対無理だと思い込んでいた???

そういえば、少し前に黒鍵と黒鍵のオクターブなら1と4でできるようになってきたところ。



あ~~~~・・・



うん、やり直そう。

ゆっくりでいいんだ。

ピアノはもっと楽に弾けるはず。

よし、どこも痛くならずに、オクターブを弾けるようになろう!



53歳ですよ今わたし。

がっつり仕事して、疲れて帰って家事して練習してこんなブログ書いて。

ビョーキですね・・・(^_^;)










スポンサーサイト



オクターブに挑戦

リリーベル
2022.07.22 Fri 21:49

参考になるYouTubeでした。
特に二本目で、「自分のコンプレックスは、他人から見て、羨ましい点になる時がある」という部分に人生を感じました。(視点を変えて見ることの重要性)
ねこぴあのさんは、ピアノを通して人生を2倍楽しい物にしていますよね!

ねこぴあの

リリーベルさんへ

ねこぴあの
2022.07.22 Fri 22:15

リリーベルさんこんばんは^^
YouTube、視聴されたんですね♪

>「自分のコンプレックスは、他人から見て、羨ましい点になる時がある」という部分に人生を感じました。

確かに、わたしもドからドが精一杯なので、手が小さいことはピアノでは欠点でしかないと、この動画をみるまで思ってました。
でも、何事もそうなのかもしれないですね。

例えばわたしは自分の身長が小さいことがずっとコンプレックスでした。
子供時代はいつも背の順で一番前か、前から2番目。
跳び箱も、走り幅跳びも、洋服も靴も、いいことない!!って思ってましたよ。
ましてや3月生まれ。いつでも同級生の中では遅れていました。

でも歳をとってからはいいなあと言われるようになりました。
分からないものです。
長所も欠点も、誰もが同じだけ持っているのかな・・・??

ina-kibi
2022.07.23 Sat 08:42

私も動画拝見しましたよ~。
いろんな角度からのアドバイス、ありがたいですよね。よい時代ですね^^

手が大きい、指が長いゆえの苦労、というのは、聞いたことがありました。それぞれの手に、長所短所があり、使い方次第で

>ピアノはもっと楽に弾けるはず。

なんでしょうね~。うんうん、私もそれを実感する今日この頃です。

オクターブ(重音じゃなくて、単音で行ったり来たりの)、私も今練習中で、1も5も弱すぎて「ク~~~~っ😢」ってなっていたのですが、「よっしゃ~、やったるぞ~!」という気持ちになりました。ありがとうございました!

一朝一夕では身につかないでしょうが、意識し続けて、有効なアドバイスを上手に取り入れて、少しずつ楽に弾けるようになりたいですね^^ お互い、励まし合って頑張りましょう~♪

ねこぴあの

ina-kibi さんへ

ねこぴあの
2022.07.23 Sat 21:21

ina-kibi さんこんばんは^^

>一朝一夕では身につかないでしょうが、意識し続けて、有効なアドバイスを上手に取り入れて、少しずつ楽に弾けるようになりたいですね^^

本当にそうです!
人生はすでに折り返し地点をすぎ、今からピアノでなにか大成できるわけでもない、
それでもなんでも少しずつ、少しずつでいいから、たとえ求めるものが手に入らずともいいから、歩んでいきたいです。

やったるで~~ですか!?
うふふ、自分のような人が、誰かの発奮剤になれたら嬉しいです♪

>それぞれの手に、長所短所があり、使い方次第で>ピアノはもっと楽に弾けるはず。

これ、絶対そうですよね。
わたしにもina-kibiさんにも長所短所があって、もっと楽なやり方があるはず。
ピアノを頑張っているようで、実は違うような気もする今日この頃ですよ。