左手を歌う難しさ

インベンション6番を練習中です。インベンションは前回の2番の時に初めて、左手を声に出して歌いながら弾く、というのをやってみたんですが、これがとにかく難しかった。聴きながら左手パートを歌うのはできるのに、弾きながらだと歌えない。やむなく超絶ゆっくりにしたりして。6番でもやってみていますが、やっぱりものすごく難しいです。なんとなく弾いてる、歌わないで弾いてる、というところが、テキメンにあぶりだされる感じ...

インベンション6番の謎

インベンション6番を練習中です。あえて見ないようにしていましたが、この曲は、なんと、繰り返しがあるのです。しかも前編と後編に分けてご丁寧に2回も!!気になって、今まで弾いたインベンション、まだ弾いてないインベンション、すべて確認しましたが、繰り返しは1曲もありません。気になって、シンフォニアも見てみましたが、繰り返しは1曲もありません。どうして6番だけ、繰り返しなんだろう?わざわざ指定したんだから、き...

かなぐりすてて

インベンション6番を練習しています。この6番、2番に続く個人的大ヒットのため夢中になり、練習のほとんどをこれに費やしています。結果、両手でまだレッスンでみてもらっていないにも関わらず、ありえない速度(自分比)で弾けるようになり、やばい!!!初回レッスンで合格になったらどうしよう??!(〃▽〃)という完全に無駄な心配をした挙句、昨日のレッスンで、いわゆるアーティキュレーションで細かく指示が入り(ソリャソウダ)...

楽譜を見ながら弾ける喜び

インベンション6番の両手練習を始めて4日目です。これは楽しい~~~!!ツェルニー30番の「お人形のおいかけっこ」(ねこぴあの命名、笑)の24番を思い出します。あれも好きでした♪前に、音符を追いかけると曲になる楽しさを初めて感じたことを、記事にしたことがありました。あのときは、もっともっともっと、ゆっくりじゃないと音をおいかけられなかった。今もそりゃーーうまいひとからしたら超絶下手だけど、それでも、あの記...

インベンション6番 両手で練習開始

インベンション6番は、15番で懲りた?ので、解説書を写さずにヘンレ版だけを見て自分で指番号を決めました。この段階で、ゆっくりゆっくりやっていると、どすんと無造作に音を出してしまうことに気が付くことが出てきました。指によってどすんとなりやすい指があるようです、とても注意しながらやってるけど、難しい~~~。鍵盤の底まで打鍵するのに柔らかい音、硬い音がどうもあるようです。いつも一定にしたいけど、全然できま...