すっぴんな訳

つい先日の練習会でもお話ししたのですが、普段は全然化粧をしません。化粧をするときは、「お出かけ」、つまり授業参観、冠婚葬祭、ピアノイベント、同窓会、デパートへ行く、などです。通勤はすっぴん、美容室に行くときもすっぴん、家ではもちろんすっぴん。レッスンでもいつもすっぴんだ・・・・レッスンは「お出かけ」ではないのか??先生は女性ですが、すっぴんを見たことがないですね・・・いつもきれいにしています。朝起...

忘年会

約10年になるおつきあいのママ友さん達と、忘年会してきました。久しぶりに会ったママさんたち、仕事で遅れていったわたしに、「どうした~?」去年の今頃かな~・・・とってもきつい状況だった時に、めずらしくわたしから、話を聞いてほしい~~と言って、集まったのでした。「もう大丈夫だよ~ありがとう~~」「よかった~」「うちも色々あるよ~」そんな話で始まって・・・・みんな年月を経て歳をとって・・・・たくさん笑って...

人生の下り坂だからこそ

子供たちが小さい時、分け隔てなくかわいがったのに、それでもやっぱり不平等だと感じることはあったようで、「~~ちゃんはずるい」などと言われることがあった。こんな小さなころから嫉妬心というものがあるんだと、少し驚いたものだ。何かの本で読んだうろ覚えの記憶だけど、人が、最後まで捨てきれない煩悩は、女でも金でもなく物でもなく、あの人より優れているとかの競争心だとか。わたしはその文を読んだとき、なぜか妙に納...

高尚な趣味をやるおばさん

市原悦子さんが昔「家政婦は見た」というドラマで、「あら、まあ。」と言っていたが、覚えておられる方はいらっしゃるでしょうか。いつのまにか出てしまうおばさん用語のなかのひとつが「あらまあ」だと思うようになったのはいつのことだったのか。とにかく今のわたしは「あらまあ」使用者です。その他に、「あらー」とかもあります(笑)「あらー」ってなんだいったい(笑)って思うんだけど、使っちゃうんだこれが。若いころは使って...

好きな人間の男性

タイトル、何気にすごいですね(笑)今日は2度目の更新♪←これもすごい。実は・・・うふふ・・・・もじもじもじ・・・あの・・・・(照れている)・・久しぶりに人間の男性を好きになってしまったのです!えっ?正気ですよ?(笑)というのも・・・「人間の男性には興味がない、わたしはピアノが好き♪」これを公言して生きてきたのですが、先日子供と見たドラマで、ハートをずきゅんされた(どんな日本語)男性が登場。それは、ドラマM...