FC2ブログ

楽しい大人の文化祭

本番  12

第14回イロモノオフに参加してきました!今回のテーマは音楽の勇者。ト音記号の服を着た勇者がフェルマータの盾とトニカの剣を持ち冒険へ出かけていくストーリーです。出演者は皆、そのストーリーの中でどんな人物になるかを自分で決めます。わたしは、勇者の味方となる老夫婦役のブロ友さんの飼い猫と、傷ついた勇者を介抱する3人の妖精に。飼い猫はオリジナルソングの「老いた猫のつぶやき」、妖精は「シンフォニア4番」。左がわ...

READ MORE

音楽の勇者

本番  4

コロナ騒ぎ。職業的にも重大な事態です。週末のイベントがどうなるのか心配。でも、今なにも告知がないので予定通りの模様。栃木の田舎から東京の人ごみの中に行くのは、正直、ちょっと思い切りが必要です。それでも参加したい、今、わたしが一番楽しみにしているイベントです。恒例、年に一度の才能の無駄遣い、大盤振る舞いの季節がやってまいりました。 イロモノおふ、今年のお題は「音楽の勇者」! 一体どんな冒険が待ち受けて...

READ MORE

本番演奏が好き<音楽の星座スピンオフ その2>

本番  15

肝心のイベント名ですが、「音楽の星座」という確か10年続いたもの。ピアノを音楽を愛するアマチュアとプロの方が混在し、さらに優秀な頭脳が加わった主催チームのため、いつも普通ではちょっと考えられないイベントを開催してくれます。おそらくその中でも星座は、お祭り要素や内輪ネタ満載とかではなく、お客様に来ていただく真面目な演奏会としてやってきたと思うのですが、終了してしまい、「帰ってきた星座」として、一度きり...

READ MORE

ひどい写真写りも自分だから <音楽の星座スピンオフ その1>

本番  0

ひとつ本番が終わりました。ブラームスのハンガリー舞曲4番の連弾(プリモ)です。この曲は過去最短の練習期間で、4か月。最後のレッスンでは先生からぼろくそに言われ当然のご指導をいただき、かなり落ち込み、指示通り音を抜かしても考えつく限りの練習をしても、どうあがいてもできるようにならない、そんな状況。仕事で気になることも胸に抱えつつ、弾けてないこと自体への不安を抱えながらの本番。あんなに練習したんだもの・...

READ MORE

発表会終わりました(音源あり)

本番  28

発表会が終わりました。まずは舞台裏に行き、先生方にお金を渡して。ひとりは同級生だしひとりは過去に連弾を教わったことがあるしで、緊張感なく挨拶。トイレへ行って戻るとすぐに開場になったので座席取り。もちろん、顔も手もペダルも見える位置を陣取りました。思ったよりも広いホール。ピアノはカワイかあ~~慣れないからカワイはたいてい弾きにくいんだけど、このピアノはどうだろう・・・なんあてえらそうに考えてから、開...

READ MORE