勉強時間の確保

わたしの仕事はフルタイムのうえに日勤も夜勤もありますです。が。昨日はまったく練習できなかったけど、だいたい、毎日のピアノの練習時間は1時間はなんとか確保しています。同時に、加齢に伴い疲労もなかなか抜けないので、休み時間の確保も重要になってきています。睡眠もそうだけど、ゆっくり過ごす時間も必要。お休みの日に出かける用事は厳選しているし、ブログにかけられる時間も以前より減りました。書き逃げが多くて、お...

手が小さいこと

わたしは身長が低いです。たぶん参加しているピアノサークルでは一番小さいかも?なので、手も足も小さいです。手の大きさを考えたら指は短くはないけど、開きません。以前、ここではないところでブログをしていたときの話。オクターブが続く曲(幻想曲さくらさくら)を弾いていたとき、「手が小さいから」、「手が小さいと」などと記事に書いていました。オクターブはやっと。オクターブが続くと音色だのつなげるだのあったもんじ...

ピアノ学習は深い

手の甲はぐらぐらさせない!拍をリズムを感じて!もっと歌って!左手の音聴いて!フレーズを考えて呼吸して!練習しながら思い浮かぶこれらのこと。みいんな、先生が言ってることだ~~。ふと思った。先生というのは、きっと基本的なことはみいんなおんなじことを言うのだろう。じゃあ何が違うのだろう?知識、技術、人柄!わたしも本業で精進しなくては。わたしが言うこと、その人の仕事に入っていくんだろうから。わたしも、今も...

ひとそれぞれ

「大人のピアノ」といっても、色々なパターンがある。たとえ大人から始めた人でも、開始時期が20代とか30代前半だと、伸びしろも大きく、わりといい線まで上達できるだろう。長いブランクを経たとしても、子供時代にツェルニー40番やソナタ、バッハなどがっつりやっていたひとは、取り戻すまでには時間がかかるかもしれないが、大人から始めた人とは訳が全く違う。「取り戻すまでの時間」の間は本人には長く感じられるだろうし、練...

もう一度聴きたい演奏ってなんだろう?

タイトルにした、「もう一度聴きたい演奏ってなんだろう?」。これは、6年間考え続けていること。いや、正確に言うと、最初の2年ぐらいは考えてなかった。レッスン開始後2年ぐらいの時、ある曲のレッスンで、「ひとに聴いてもらうために弾こう」と先生に言われたのが最初のきっかけ。まだ人前で弾いたことはなかった。ちょうどその頃、ブログを別のところで始めていた。インターネットは、わたしに計り知れないほど刺激をくれた。...