小さい子たち

動物病院通いは何気に続いています。待合室でどの子もおとなしくしているのに、ハチはまたしてもニャアニャア鳴きっぱなしで恥ずかしかったです。やんちゃなハチは、検便もわたしの固定ではできず、助手さんに交替してやっと。今回も回虫はいませんでした!よかった~。これで一安心。カルテには「注射 飛ぶ」と書かれていたようで、気合を入れて固定してくれて、無事に予防接種2回目が終了しました。次は1年後。年明けに去勢手術...

一難去ってまた一難

回虫の虫下しを飲ませて無事に虫が翌日(2匹も)出たのに下痢が続いているハチと、お腹の中のマンソンの駆虫注射をしてもらうチョコと、2匹を連れて病院に行ってきました。うちにはキャリーは1個しかないので、暴れん坊のハチをそこに入れ、じっとしてるであろうチョコをバックに。ママー!!出してよーーーーー!!!(# ゚Д゚)片道5分のはずの道路ですが、混んでたし、助手席でハチが「にゃ~~~にゃ~~~~にゃ~~~~にゃ~~...

虫パニック

※ご安心ください。画像はありません。※打つのが面倒なので、ねこは名前で書きます。年寄りねこは「チョコ」、こねこは「ハチ」です。ねこの記事を書いたばかりだというのに、あんまりびっくりしたので、どうしても記事を書きたくなった次第。今日、ハチのワクチンのため動物病院に。注射前にさくっと検便すると、「回虫がいますね」。 はっ・・・・・?かい、ちゅう??(°д°:)「こういう虫です、お腹の中に虫がいるんです。それ...

年寄りねこと子供ねこ

なんと、家を出て行っていた子が、帰ってきました。正確に言うと、近所の道路を横断していたねこを、子供が見つけて捕獲しました。1か月以上戻ってこなかったので、てっきり・・・と思っていたのでびっくり。仕事から急いで帰ると、ねこはこたつの中にいて、ゴロゴロ言いました。そもそも年寄りだし、がりがりにやせてかなり弱っていたので、動物病院に連れて行こうか悩みましたが、ご飯は食べるしけがもしていないので、様子を見...

新しいにゃんこ

プロフィール写真にしていたねこが、先月はじめからいなくなってしまいました。外に出さないようにどんなに気を付けていても、隙を見つけては出てしまい、戻ってくる、を繰り返していましたが、ついに、戻ってこなくなったのです。その少し前に文鳥が死んでしまっていたので、これは想像以上にすごいダメージでした。思い出しては泣きそうになり、というか何かにつけて泣く有様。自分でもどうにもならないほど落ち込んでいたらしく...