FC2ブログ

ねこぴあのおと

やっとここまで。

大人のピアノ  0

もうすぐピアノを始めて11年になります。その前の独学が1年、子供時代に数年(バイエル)。子供時代の記憶がほとんどなく、中年になるまでの約30年完全にピアノから離れていたとはいえ、合計するとたぶん15年にはなるんでしょうか。今日、モーツァルトのソナタ545の2楽章の音を出してみていました。臨時記号が少ない2ページ目までなら、超絶ゆっくりたどたどしく、間違えつつも、両手でいきなり音が出せたのです。そうしたら、...

READ MORE

遅すぎることなんてない

大人のピアノ  8

今日はサークルの練習会でした。わたしが弾いたのは連弾の練習とインベンション5番。インベンションはたくさん間違ったし全然だめ~~でも、人前でもなんとかかんとか音符を拾っていくことができたから、よしとしよう。練習会が好きなのは、やっぱりいろいろな大人のピアノを聴けること。1人1人、背景も、好みも、弾き方も、練習時間も、何もかも違う。誠実な音に、心からエールを送りたくなったり。あーーもう、わたしがこの人の...

READ MORE

大人のピアノは気長に

大人のピアノ  12

突然ですが、5月から職場環境が変わりました。とても良い環境なので精神的なストレスはかかっていませんが、身体的には負荷がかかっています。その余波は当然ピアノの練習時間に影響し、この1週間、鍵盤に触る時間は出勤前の1日に10分ほど。身体的負荷は想定内だったので早く寝るようにしていたのですが、どこからもらったのか胃腸炎を発症。今週は2度、夜中に嘔吐し、点滴もしてもらう有様。体調を崩すと若いころのようにすぐには...

READ MORE

練習曲をやるか否かよりも・・・

大人のピアノ  14

久しぶりに「大人のピアノ」での記事更新です。あとちょっとでツェルニー30番が終わるのですが、29番は全然進展していません・・・。ちょっと速度をあげると粒が乱れ鍵盤の底に触ってないような気持ちの良くない音になってしまうので、ハノンの最初に書いてある色々な弾き方をして、よく聴くようにしているところです。今後の練習曲ですが、もう何年も前から、30番が終わったらツェルニーは終了し、あとはライフワークとしてず~っ...

READ MORE

手の故障問題

大人のピアノ  4

発表会前の貴重なお休みですが、どうしても書いておきたいテーマがあります。それは、中年のピアノ弾きにとって大事なこと、手の故障問題です。ここで改めてもう一度書いておきますが、こちらのカテゴリー「大人のピアノ」は、「中年の趣味のピアノ弾き」が対象です。中年が、キーワードです、あしからず(笑)中年でいきなりピアノを再開してから、わたしは3度、ピアノで手が痛くなり、整形外科にかかったことがあります。幻想曲さ...

READ MORE