FC2ブログ

ねこぴあのおと

頑張ってます(笑)

ハノン  6

この間、頑張ってますねとブロ友さんにコメントしたら、このようなお返事をいただきました。「頑張ってるってわけじゃないんですよ。自分のやりたいと思いついたことをやってるだけだから。なので無理に努力…とかじゃない」びっくりしました!お会いしたこともないし文面しかわからないけど、努力家だなあと思っていたから。なのに頑張ってない??ということはそれが自然体??すごすぎます!自分は・・・?とはたと考えてみると...

READ MORE

F dur、d moll

ハノン  0

上の3つは今日のレッスンで、いいでしょうとなりました。次のページに進みます!「型作り」は大変ですね~~(;・∀・)でもどうやらこういう練習は嫌いじゃないらしいです。バッハを弾くうえでも、調性の理解?は大切らしい・・・。d moll、たまたまシンフォニア4番と同じ調!わたしはまだ、「これ、デーモールでいいんですよね?」と確認するレベル。一歩一歩!(`・ω・´)...

READ MORE

意外に楽しい

ハノン  2

ハノンのスケールは、F dur (ヘ長調)を練習しています。指使いが違う!でもカデンツは、今までと同じ法則を発見しました。4度、2度、5度・・・オクターブ下・・・1音下・・・・なるほどー!そういえば、C durのカデンツでレミファミと聴こえると先生に言ったら、その音が出ちゃってるだけで、横の流れじゃないのでそれは違う、と言われました。そうなのかーーちょっとがっかりです。ハノンは曲じゃないから絶対無理!!とずー...

READ MORE

ピアノの奴隷

ハノン  6

ハノンは変わらず練習しています。今は練習の開始にだいたいいつもやります。この間先生からC durはフォルテでテンポ100と言われたので、少しずつでもできるようになりたくてやってますが、なかなか・・・・・どーしてこーなるの!!と欽ちゃんになりたい気分。やっとこで今ここ。ペダル踏んでみたけど、音が汚いいい・・なんで速くフォルテにしなくちゃいけないんだろう。これじゃツェルニー再び(-.-;)a mollもやってみてます。速...

READ MORE

和音がきれい!

ハノン  2

この間のハノンの初レッスンでは、C dur(ツェードゥア:ハ長調)はフォルテでテンポアップ、次の平行調(同じ調号で調が違う)のa moll(アーモール:イ短調)もふたつ練習してくるようにとの指示でした。あえて、ドイツ語読みを覚えるために書いています(書くときは長調だと大文字、短調だと小文字になる掟があるそうです)。左手の下りがどうにも苦手なのですが・・これは絶対何か決まりがあるはずだ!とにらんでいたら、やっ...

READ MORE