練習曲をやるということ

ツェルニーの30番の28番を練習しなおしてます。速度は信じられないほど遅くして、それでも先生に言われたことができなくて、狂ったレコード状態(別名キチガイ)に突入し、執拗に同じところを繰り返し練習。何がいけないのか、どうしてできないのか、先生はヒントはくれるけど、自分で解決するしかないことがほとんど。和音の音が全部均一にするためにどう打鍵したらいいのか、ほんとに全部の音が出ているのか、最後が短くなってし...

和音と3度に苦しんでも

ツェルニー30の28番を練習しています。先日1回目のレッスンを受けましたが・・・もう、ぼっろぼろでした。あまりにも弾けない。「練習してからこいや」状態。和音も拍も粒も3度も、出だしの装飾音の入りからも。出だしが縦が合ってないことがわからない。テンポが速くなってずれていることが分からない。3度にいたっては、合わないとかのレベルじゃない、そもそも弾けてない。和音は音の大きさがそろってないわ音抜けするわ・・・...

不器用な師弟

情熱大陸リベンジ

葉加瀬太郎の情熱大陸の連弾を本番にのせたのは6月のねこカフェ発表会だった。最初は他の人とするつもりで練習していたのだが、お相手の方との計画がとん挫してしまった。でもせっかく練習したしやっぱり弾きたい。ので、以前、ブラームスのハンガリー舞曲のお相手の都合がつかなくなった本番で、急きょお相手をお願いしたS氏にお願いすると、快諾してくれた。そこで練習を再開して先生のレッスンに持っていくと、もっといいアレン...

アレグレットの歌詞

あ~~もう、ほんと、これじゃ怒涛の更新と言われても仕方がないんだけど・・・・シューベルトのアレグレット、歌詞が浮かんでしまったので、記録記録(;´∀`)本当の気持ちは誰にも言わずしまってかけがえのないもの心の中にしまって本当の気持ちは誰にも言わずしまってかけがえのないもの心の中にしまって(ここフェルマータ)いつかこんな日が来ると知っていただけど消えない思いが胸の中でうずまいてる泣くことすらできないまま...

二人三脚で楽に楽に

最近の練習はもっぱらツェルニー30の28番です。最初小指や腕が痛くなってしまって、それが改善されたと思ったら、特に右手で和音をありえないほど弾けないことに、気が付きました。音がそろわない。しっかり出ない。腕に力が入る。何が一体いけないの??右手ちゃんはお手上げ。そこで、左手君が右手ちゃんの見本になることに。考えてみたら27番のアルベルティバスに続く2回目です、お手本になるのは。たいして弾けもしないのに弾...

ママがサンタにキッスした

12月の発表会でソロで弾くのは、時期が時期だけに?クリスマスソングにしました。本番では初・ポップスです!というか、ポップスってほとんど弾いてない。人生で初めてのポップスは大人再開後の「ホテルカリフォルニア」でした。レッスンを受けたことがありますが、まだブログなどを開始する前で、わたしと家族と先生だけが聞いて終わりました。どんな音で弾いていたのか、今になるとちょっと聞いてみたいような恐ろしいような・・...

日にち薬

まだ20代のお姉さんだったころ、ものすごく辛い時に「日にち薬」という言葉を知った。時が立てば必ず傷はいえるのなら、時がお薬になるのなら、今こんなに辛くてもいつかは涙が枯れるのだろうか・・・と、思った。それから年月が経ち今ではアラフィフとなり、日にち薬は確かにあると思う。プライベートでちょっと、いやかなり、辛いことがあった。自分のせいだ、仕方がない。でも、久しぶりに、なんだか泣いてばかりいる。年齢的な...

はてしなく楽しい

なんかいろいろとバタバタしてましたが、週末ブログを書かなかったので忘れ物をした気分。なので寝る前にちょこっとパソコンの前に。土曜日に、久々にオショーズのレッスンを受けてきました。「オショーズってなんですか?」って、以前ブロともさんに聞いたことがあるんですが、今となるとオショーズはオショーズでしかないというか。他にうまい言葉が見つからない。3人組であることは間違いない。かといってベムベラベロでもない...

右手ちゃんと左手くんでカスタネット

前記事をパソコンで開けると、なぜかその前の記事とドッキングして表示されるのはなんでだろう・・・・なんでだろう・・・・(; ̄д ̄)携帯で開けると、前記事は単独になってはいるけどコメント欄が表示されないのはなんでだろう・・・・なんでだろう・・・・(◎_◎;)ま、いいか。ということで(?)ツェルニー30の28番。前記事を書いた後、ん??ちょっと待てよ ・・・・ほんとにカスタネットなんじゃないか?とはたと、思ったんで...