FC2ブログ

ねこぴあのおと

とんでもねぇあたしゃバッハ様だよ

シンフォニア4番  2

シンフォニア4番は、変わらず練習しています。棒読みのような歌を脱却するべく、各声部に戻って、声を張り上げて歌っていたら、新たな発見がありました。恥ずかしがってないで、本気で歌わないとだめなんだってことに気が付いたのです。声を出せばいいってもんではない、微妙な節回しのようなもの(なんて言えばいいんだろう?)は、本気で歌わないと分かってこないというか・・ここは地の底から出るようにとか、ここは優しく微笑...

READ MORE

和音がきれい!

ハノン  2

この間のハノンの初レッスンでは、C dur(ツェードゥア:ハ長調)はフォルテでテンポアップ、次の平行調(同じ調号で調が違う)のa moll(アーモール:イ短調)もふたつ練習してくるようにとの指示でした。あえて、ドイツ語読みを覚えるために書いています(書くときは長調だと大文字、短調だと小文字になる掟があるそうです)。左手の下りがどうにも苦手なのですが・・これは絶対何か決まりがあるはずだ!とにらんでいたら、やっ...

READ MORE

まゆのなかのピアノ

今日はお休み。午前中いっぱい体力仕事に追われていた。コンビニでお昼を買って、誰もいない家に帰り、泥だらけの服を脱ぎ、顔と手と足を洗い、お昼を食べ終わると、疲れがひどいなあ・・・と思った。仕事の日はリポDを飲むことが多いけど、よくないよね~~・・・と、めずらしく布団に入った。やっとうとうとした頃、夫からの電話。思わず、「それ、帰ってからじゃだめだったの?」と冷たい口調で言ってしまった。あ~あ、心が狭...

READ MORE

Lサイズだって中年だって

ドレスを買ってしまいました。ネットでドレスを見ていたら、ひとめぼれしてしまって・・・・。オーロラ色です。分かりずらいけど、裾にはうっすらピンクが入ってます。むっちり肩もこれならカバーできるかなあ~と。まだ届かないな~~・・と待ちわびていましたが、昨日仕事から帰ると玄関に箱が!「わあ~~!届いた!!」と興奮。早速着てみました。体に合わせてLサイズを買ったら、設定身長が高めなのでしょうか、わたしがチビ...

READ MORE

ツェードゥアなんて言えるかい!

ハノン  4

ハノンのスケールの練習を今月から開始しました。わたしの本には上の方にずっと前に自分で書いた書き込みがあります。ハニホヘト以外も覚えたくて。♭がつくとこう、#がつくとこう、とさらに次のページにも書いてありますが、さすがに?CDEFGAHはドイツ語読みで覚えたけど、ツェスとかツィスとかは覚えてません(;´▽`A 覚えなくちゃとは思ってるんですけど・・・なかなか・・・・最近やっと平行調と同主調、ドミナント、トニック、...

READ MORE

本当のことを言ってくれる人の大切さ

昨日ブロともさんのレッスンを見学して感じたことがありました。それがすごく大切なことだと気が付いたので、ちょっと記事にしてみます。そのレッスンではとてもはっきり言われるので、ちょっぴりはらはらしながら見ていました。なぜはらはらしたかというと、ブロ友さんは大丈夫かな?と心配したからでした(杞憂に終わりましたが)。わたしの場合ははっきり言われても大丈夫です。ただしそれは、信頼関係があってこそです。今から...

READ MORE

竜宮城でエネルギー充電

通称「ねこカフェ」にお邪魔してきました〜こちらのお宅にはかわいいにゃんこが現在3匹。ねこ好きにはたまりません。写真は接待係?の男の子。男の子はやっぱり大きい!そして甘えん坊〜珍しいピアノが2台あるので、しばしば練習会をやっているようです。ピアノもさることながら、とてもためになる濃いピアノトークや色々な演奏を聴けることが何より楽しい!もし近かったらもっと頻繁に遊びに行きたい!ブロともさんが弾いていると...

READ MORE

びっくり!

シンフォニア4番  2

ハノンはとてもゆっくり。脳がウニになりそう。「わたしって赤ちゃん?(;゚Д゚)」と思うぐらい弾けない。もちろん?シンフォニア4番とアラベスク1番も同時進行です(一日で全部は無理なので、ハノンとシンフォニアとか、ハノンのみとか、組み合わせは色々)。今日はシンフォニア4番でびっくりすることがありました。先日のレッスンで調を教えてもらったので、調の主和音を出したり指使いが分からないながらもスケールを弾いたりして...

READ MORE

ハノン開始

ハノン  12

台風の被害のニュースを見るたびに胸が痛みます・・・・でも、ここはごく個人的なブログで、ピアノの練習日記なので、自分のピアノのことを書こうと思います。昨日はレッスンでした。ドビュッシーのアラベスク1番、バッハのシンフォニア4番をみてもらいました。とある先生にちょっとだけ教わったとき調性による違いを言われてから、何かの曲を弾くときにはほぼ必ず、その調のスケールを弾くようにしているのですが、あまりにも弾け...

READ MORE