fc2ブログ

ねこぴあのおと

  1. 「あるもの」に感謝。
    8

    「あるもの」に感謝。

    お休みです!ひたすら家事とピアノのみ。休みに出かける用事を入れすぎると疲れちゃうので、コロナ前はいつもセーブしていたけど(お財布にも優しい)、コロナ後はほとんどがこんな感じ。あとは子供と買い物にでかけるぐらい。ピアノは、2020年2月が最後の本番になりました。最近は、ピアノの集まりに行きたくて行きたくて本番に出たくて、夢にみそうです。医療者じゃなかったらきっと練習会も本番も参加できただろうし、主催の方...

  2. 友達の力、曲の力

    お休みです^^いいお天気の中、お友達と公園に出かけました。たくさんたくさん、話しました。よっぽど信頼した人でないと話さないようなことまで。どうした?自分。なんでだろう?広々とした公園が気持ちいいから?友達の笑顔が安心できるから?帰ってからお昼ご飯を食べながら、あれっ、ピアノのことほとんど話さなかったな、と気がつきました。今まで何度も、勇気づけてもらった。励ましてもらった。今日も、自分では気がつかな...

  3. 不器用でも下手でもいい!

    「ママ、元気になってよかった」一緒にお酒を飲んでいるときに子供から、ふと、言われました。「泣きながら話を聞いてもらえたのがよかったかも?」「あ、あと、これで良かったか分からないけど、何も解決しないけど、思っていることを話せたからかもしれない」とわたし。テレビを見ていた夫も、「話せたの?よかったね」。心配してくれる家族は大きな救いです。友達も。それから仕事も。仕事をしているときは笑顔。笑顔で仕事をして...

  4. インベンションとシンフォニアは小宇宙
    4

    インベンションとシンフォニアは小宇宙

    お気に入りのエッシェンバッハのCDで、シンフォニア3番を聞いていて、あれっと思った。それで、グールドのCDと聞き比べをしてみると、グールドのほうが、アルトを歌っている!今日のオンラインレッスンでは、シンフォニア3番がどれほど難しいか、よく分かったところ。なのにグールドはやっぱりすごいなあ!グールドのCDの解説を読んでいたら、こんな記述が。15曲のインヴェンツオのあとに15曲のシンフォニーアが続き、それぞれがハ...

  5. 4

    出会いは必然

    シンフォニア3番、今日の練習は、メトロノームに合わせて3声で弾きながらテーマを歌うこと。わあ〜全然わかってなかった〜調もまだみてないや。ピアノの練習は、時々すごく苦しくなるけど、やっぱりほとんどが、するめのような楽しさなのです。ピアノにもう一度出会えたきっかけが、小学生の子供が夫に連れられて出かけた時に買ってきた、中古のキーボードと子供のバイエル。出会いは、必然な気がしてならないです。その時の、88鍵...

  6. ここで・や・る。つづけ・て・く。
    4

    ここで・や・る。つづけ・て・く。

    仕事では日々、フェイスガードや防護エプロンなどを、その都度はずしたりつけたり消毒したりしています。訪問看護なので、一軒一軒のお宅で毎回それだから、結った髪はぐちゃぐちゃになるし、耳の周りの髪の毛をピンで留めても乱れて、心底面倒。今日、美容師さんは、女性らしい髪型の方が似合う、耳の毛は残した方がいいのではと何度か言っていましたが、実用性を優先して、さらに髪を短く切り、耳を出してかなりすっきりしました...

  7. 0

    アルトが好き。

    3姉妹の真ん中。頭の良い姉とかわいく明るい妹に挟まれた、いじけた暗い次女だった。姉も妹もよく話すので、話すのが得意ではないわたしは自分を引っ込めてしまった。何かに秀でていなかったから、格別注目もされないまま、大人になった。シンフォニア14番を目標曲にしているのは、とても辛い時にそれを聴いて、まるで教会の中で神様から頭をなでられているような気持ちになって、泣いたから。その頃はインベンションを練習中。3声...

  8. 「ここにいる」
    4

    「ここにいる」

    コロナ禍のため外出は控えているのですが、バレンタインのチョコを買いに、子供と久しぶりに2人で出かけました。特設会場で、まずは目的のチョコから(入り口で体温測定と消毒が)。送る相手は夫だけど、自分たちが食べたいものを選びます。ここぞとばかりに普段買わない高いやつを(笑)。雑貨屋さんで、もうすぐ家を出て一人暮らしをするもう一人の子供に。親に頼らず全部自分で考えて決めているので、ちょっと、いや相当寂しい...

  9. 2

    信じて。まっすぐ。気長に。

    昨日の記事の続きかな。長期的に自分を苦しめそうな悩み事は、普段は箱にしまっているのだけど、時々顔を出してはわたしを暗い気持ちにさせます。生きて、働けて、ピアノ弾けて、コロナで失業している人もいるってのに、何を贅沢言ってるんだ、考えても改善策がないことは考えるのは止めて、目の前のいいことに目を向けよう、などと思考を転換しようとするのですが、ことが大きいから、難しい。まだまだまだまだ、いえ、おそらくた...

  10. 2

    負の感情を処理したい

    わかりきっていることですが、音楽の神様は、ごく一部の人しか愛しませんので、自分はそのほか大勢のごく普通の(いやそれ以下の)、何の才能もないピアノ弾きです。音楽をするからには誰かに聞いてもらいたいし、聞いてくれた人の心に響く演奏をしたいと思って、そのために日々努力していますが、現実はかなり困難です。YouTubeに公開した動画は(特にツェルニー、インベンション、シンフォニア)低評価がつくのが当たり前。人の...