fc2ブログ

ねこぴあのおと

  1. 2

    ラファレレー

    シンフォニア11番の練習をしています。バスは比較的覚えやすかったのですが、アルトがからきし歌えません。通勤は自転車なのですが、こぎながらアルトで歌い始めると、途中からいつのまにかバスになってしまいます。何度やってもダメ。つまりそれは、ピアノで弾いたときもアルトは歌えないということ。それで、ソプラノとアルト、アルトとバス、二通りでアルトだけ声に出して歌ってみるのですが、3声にするとどうにもできません。...

  2. 2

    バスの告白

    「でもなんで、赦されるって歌詞にしたの?」シンフォニア11番の練習が終わって、帰り支度をしていると、唐突にアルトがバスに質問した。「わたしも思ってた。・・でも聞いちゃいけないかなって思って、さ。」ソプラノも続いた。アルトとソプラノが疑問に思うのも無理はない。バスは、どこからどうみても、絵に描いたような、順風満帆な人生なのだ。裕福な家に生まれ育ち、小学校では塾に通いピアノを習っていた。当時は、女子では...

  3. 6

    やっと

    風邪をひいて仕事を休んでました^^;コロナの検査は念のため受けて陰性でした。今日からまた仕事復活!!といいたいところだけど・・・まだ本調子じゃないやね~~・・・朝シーツ交換してたら(ずっと寝てて汗かいたし)、いつものような元気はないようでした^^;というわけで、いつもなら出勤前にピアノの練習をするのですが、珍しくパソコンの前にきたのです。このご時世、風邪症状があると仕事に多大な影響が・・・うかうか...

  4. 16

    ピアノ好きはレア?

    先日仕事で初めての患者さんの家に行ったとき、リビングにアップライトピアノが置かれていて、譜面台の上にドレミ出版の「ピアノ・ピースギャラリー1 エリーゼのために」があった。患者さん本人ではなく、お孫さんが弾くのだとか。実は、「ご家族の誰かがピアノを弾く家庭」は時々ある。しかし、「患者さん本人がピアノを弾く」というのは、ものすごくレアになってくる。訪問看護師になってから5年経ったが、今までに2人しかいなか...

  5. 8

    後悔のないように

    大人、それも中年になって、バイエルでやめたピアノを再開することになるとは、当の本人も全く想定外でした。再開後2年ぐらいは完全に先生と自分だけの世界で、発表会も出ず(先生から言われても拒否してました)、たまに家族や友達に聞いてもらうだけで、ピアノの交流は皆無。再開後2年ぐらい経ってから、無性にピアノの友達が欲しくなり、始めたのがブログ。当時はたくさん友達ができたと思っていたなあ。でも、今でも交流がある...

  6. 星の唄、難しいです!
    0

    星の唄、難しいです!

    ●どうでもいいこと。①ロング→ベリーショートを経て現在は、丸みのあるショートボブ?(なんて呼べばいいのか分からない)がお気に入りです。白髪も目立たないし、仕事で縛らなくていいのが楽!!ただし、ちゃんとブローしてスタイリング剤でセットしないといけません。毎朝です。②最近読んで面白かった本。「これ面白かったよ、読んでみたら」と、やっぱり読書好きの子供に渡すと、「どんな話?」と聞かれたので、「神と家族」と答...

  7. 4と5が分離してない
    6

    4と5が分離してない

    何を今更って感じではあるのですが、特に左手の4の指と5の指が分離していません。鬼の練習曲だったツェルニー30番の最後の曲30番(ややこしいな)は、今聞き返しても左手が団子状態で縦も合っていません。(↓当時の動画)当時先生はもっと改善させたかったようでしたが、わたしが「もう、これ嫌です~~!!(ToT)」と切望して(ほんとにこう言いました)、無理矢理終わりにしてもらったのでした。表示されてはいませんが、低評価は3...

  8. 7

    先生と生徒の関係性で一番大事なこと

    結局、相性だと思います。ピアノのレッスンの目的は、「好きな曲を弾けるようになること」または、「上達すること」だと思うんですよ。密室で1時間とか二人っきりで、社会的にはわりとえらそうにしているようないい歳した大人が、ひらがなが書けない的な、自分が幼稚園児以下だということを思い知るようなことを、指摘され、受け止め、よくしようと努力改善することが前提ですから、受け付けない、嫌いなタイプの人にあれこれ言われ...

  9. 2

    絵日記じゃないよ

    ピアノブログを始めて、15年になります。 ピアノ友達が欲しくて始めたブログでしたが、数年後には、時代はもっと簡易なツールに移っていき、更新が途絶えたブロともさんは、両手には収まりません。 ツイッターは、一時期やってみたけど、自分にはまったく向きませんでした。 なのでインスタもきっと合わないだろうと予想し、手をつけていません。 過去記事を検索できるブログと違い、そうした流れていくSNSにもとても...