fc2ブログ

・・さっしー・・さっしー・・

シューマンのアラベスクは、何気に練習しています。レッスン続行中です。

今月と来月は忙しすぎて、レッスンを月に1回にしてもらったので進展はあまり・・・(;´▽`A

前回のレッスンではテーマの弾き方で和音を感じてなかったのか、和音にして練習するように言われました。

和音・・・・和音・・・・・ついついメロディばかりに気を取られがちなんですけど、ここ、違うんですよねえ。

和音を感じられるように少しはなってきたのかな・・??気持ちがいいです。とってもきれいな和音ですから。

ひとつめのマイナーは、ペダルを結構省略するように言われました。かなり汚かったようで。

ペダルをはずすとあらが出る出る(-_-;)

でも65小節あたりからの左手アルペジオのあたりは、恐ろしいほどの亀の歩みながら、やっとこゆっくりならペダルもおかしくなく右と左が合うように・・・・(今そこ)。

ふたつめのマイナーはリズム音痴にはとっても厳しいところです。

ふたつめのマイナー↓

20170201191030ecd.jpg

1小節に1、2、3、4がふたつ入ってるんですよね。それが崩れないようにしつつ休符のところを守るために、1、2、3、4と言いながらのゆっくり練習からやり直していて(ペダルも一部省略してるからなおさら難しい)、これまた亀の歩みながら速度がじわじわと上がってきました。

すると、3、4のところが、 ・・さっしーとなってきました。声に出すときです(;´▽`A

はたから見たら完全におかしなひとですが、それを言ったら歌詞をつける時点でそうだからまあいいか。

「そうだけ(休符)ど」で始まるところから前はおかしかったのですが、少しはましになった気がしますが、

休符を入れることによって、やはり内声の歌詞に不都合が。

やむなく内声は休符のあるところだけ歌詞を書き換えました。

新しい歌詞(全編)

歌いながら弾いてますが、主メロディを響かせつつ内声も歌うのはほんとに難しい。ていうかできないです(;´・ω・)

コーダのところは、声が両方聴こえてくるのに、なんだろなーここ。

さっしーのせいだと思うんですけど・・・・・(笑)

今日は通して弾いていたら、なんだか泣きそうになっちゃいました。

星の王子様が、大切なものは目に見えないんだよと言ってましたが、まさにそんな目に見えないものを歌う曲です。

心が疲れていたので、今日はピアノに逃亡してよかったです。


スポンサーサイト