fc2ブログ

トロイメライの歌詞

シューマンのアラベスクに続いて、トロイメライにも歌詞をつけてしまいました・・・・(;´▽`A (;´▽`A (;´▽`A

・・・・アラベスクはわりと早い段階から歌詞が浮かんでしまって、レッスンに出したときにその歌詞を見られて、どうせなら全部につけたら?と先生に言われて、ついには内声までつけることになったのですが・・・

トロメライは、なんとなくですけど、つけちゃいけないような気がしていたんです。

なんていうか、陳腐なものになってしまいそうで、わたしのアホな歌詞で台無しにしたくなかったというか。

♪なのに~~~

な~~~ぜ~~~~

歌詞が~~~~うか~~~~ぶ~~~の~~~~~( ;∀;) ←「若者たち」の歌詞でお願いします。



本番が近いために練習頻度が一気に上がったためか、やっぱり脳内に勝手に歌詞が!!!( ;∀;)

それで、別にそれを見せるつもりなんかまったくなかったんだけど、楽譜に書いてあるもんだから、レッスンで先生から、この歌詞スラーと違うから変更した方がいいよ、と言われて・・・・・


ふーん・・・・と思いつつ、やっぱり一度付けた歌詞っていうのは脳内で勝手に歌ってしまうという特性?を持っているために、やむなく歌詞の変更をしていたら、ついつい、結局、全編につけちゃったんです!!!

前に一度、内声で勝手に歌詞が浮かんでしまった記事をかいたことがあります。

本日は、ソプラノだけの歌詞です。



♪そこーにある場所はーいつかの芝生のわたしたちー

そこーにある場所でー みんな楽しそうに わーらーうー

そこーにあるものはー ああ あの日のまーまだーよー

もうー会えない人ー ああ 幸せそーに わーらーう

そこーにある場所はー わたしのなくした宝物ー

夢ーよ覚めないでーー

あと少しこのままここにいさせてー♪




なんでこんな歌詞になったかとういうと、この曲の脳内イメージがこれだからです・・・・(;´∀`)

ちなみに、4小節の左手バスのドレドシソラは「♪匂いがする」と聴こえます・・・・・なんの匂いだよ・・・(;´∀`)



スポンサーサイト



NoTitle

トミー
2017.02.19 Sun 00:48

こんにちは!
ベートーベンを聴かせていただきました、トミーです。

歌詞、素敵すぎて気に入ってしまいました!

そうだったのですね。
はじめてねこぴあのさんの楽譜の上に、歌詞があるのを見つけて
「これ、何だろか?」と思っていたのです。

いやぁ~、これ、いい!とってもいいです!
詩情があって素敵です。
私は「きちんと弾かなきゃ!」という思いが先走ってしまって、
マジメすぎて楽しめなくなるタイプなんです・・・。
私もこうやって歌詞つけて弾きたいです!
・・・マネさせてください!

あと、これは余計なおせっかいかもしれなかったらすみません・・・。
シューマンのトロイメライは、小節にまたがってメロディがあるので、
わかりにくくなっちゃうんですよね。
一小節の中の音符のかたまりは、一拍ずつに線でつなげてまとめられていると思います。
小節線という区切りをしっかり意識して、1拍目の音がどれなのか、しっかり把握することが近道ですよ。もちろん、その通りに弾けば音楽的ではなくなりますが、自然とリズムは身について来ると思いますよ。
ちなみに私は、よくわからなくなったら、点線で小節線を一拍ずつ区切って書き増やしたりします。

トミーさんへ

ねこぴあの
2017.02.19 Sun 12:31

トミーさんこんにちは^^
わたしの妄想による生まれる歌詞にご興味をお持ちいただきまして、ありがとうございます!

どうぞどうぞ、真似どんどんしてください!
歌詞を一度付けると、弾くときにも歌詞が浮かんできて、歌いやすくなりますよ♪
歌詞をつけるからには、スラーも無視できなくなり(最初からそうしろ)、メロディ以外の声部も歌うことになったり(だから最初から)、いいことづくめだと、個人的には思ってます(笑)

>1拍目の音がどれなのか、しっかり把握することが近道ですよ

アドバイスありがとうございます!
これ、早速ちょうだいいたしますね♪

こんな風にピアノの話ができるの、嬉しいですね(*´▽`*)