ピアノも生活も感謝して

ピアノも生活も感謝して

忙しい毎日を過ごしております。

帰宅が遅くても帰ったらやることもある。

ブログを書くときはパソコンに向かうので、どうしても週末しか書けないです。

ピアノ練習時間も減りました。

ちょっと前までは1日に1時間はだいたい練習できていたけど、今は弾けない日も多くて、弾けても30分とか。

「あー・・・・今日はピアノ弾けないなー・・・」と思いながら帰宅したり、

「明日こそピアノ弾けるといいなー・・・」と考えながら寝たり。

昨日はどうしてもどうしても弾きたくて、家族が誰もいなかったので、とりあえず帰宅してすぐに弾きました。アラベスク。

前よりも聴こえるようになると楽しいけど、そのぶんできていないことが自分でもよくわかるというか。

ふたつめのミノーレのとこ、バスを全然聴いてないわーーと今頃分かったりして、

バスだけ弾いてみたり、ソプラノだけや内声だけにしてみたり。

それから全部を音を出すとバスがやっぱり聴こえない。

またバスだけ出してみたり歌ってみたりしていたら、ふと、別れの曲のレッスンを思い出しました。

4声の音を全部分けて弾くように、ソプラノだけとバスだけとかパターンを変えて2声で練習するように、まず最初に言われたことを。

その時はよくわからないながらもとりあえず言われた通りにやっていましたが、今ならその練習がとても大事だとわかります。



今は遠くから自分の生活を客観的に見ることはできないけど、

後からきっと分かることもあるんでしょうね。

実際、傷ついたり怒ったりしたけど、後から、ああ、無駄じゃなかったと思う時って、そのことが起こってからだいぶ経ってから。半年ぐらい経ってからだったり、何年も先になってからわかることもあります。

今誰かから教えてもらえること、ピアノでも、そうじゃなくても、大事にしなくちゃなあと思います。


どうしても、仕事>家庭>ピアノの優先順位で、ピアノはいつも一番後回しなんだけど、ピアノで教わることはたくさんあるんです。

以前、インベンション1番を何度弾いてもできなくて、どうしてもできなくて、どうして弾けるようにならないんでしょうかと先生に聞いたとき、先生は「ゆっくり練習しないから」と即答しました。

ツェルニー30番が始まったとき、メトロノームに合わせることがこんなに難しいのかと、立ってしまう指を直すことがこんなに難しいのかと思い知り、苦しくて悔しくて落ち込んだこと。それから何年も経って、自分からメトロノームに合わせてゆっくり練習するようになったこと。それが結局一番近道なこと。

ただ一生懸命やったって弾けるようにならないこと、片手で弾いたり、弾けるテンポで弾くこと、速くするのは最後なこと。

考えてみたら、ピアノだけじゃないんですよね。

「そうやるとよくないよ」「こうしたほうがいいよ」

仕事で言われるときは正直きついです。だって!!と言いたくなります。時には頭にきたりします。

言ってくれる人が尊敬できる人なら素直に聞けるんですけども。

でも、この間、仕事の研修でいい言葉に出会いました。

「謙のみに福受る」

謙虚や感謝がとても大切なこと、慢心やおごりは自分も周りもだめにすること。

言ってくれる人が、もしも、正直好きになれない人や尊敬できない人だとしても、

やっぱり先人の意見はどこかで胸にとどめておかないといけないのかもしれませんね。

そんなことを、いい歳して、ようやくわかってきた感じです。

遅すぎるかな?

いや、ピアノだって、ありえないほど遅いスタートです。

遅すぎてもいいじゃないか、今から少しでもよくなろう。

今、ブロともさんがとてもゆっくり弾いている練習音源を聴きながら書いてます。

プロの演奏を聴いたほうがいいと言われるし、わたしもそうしたほうがいいとも思いますが、

こうした、その曲を弾きたくて、そのとき一生懸命弾いている音を聴くのは、励みになります。

わたしもみんなも発展途上。

ピアノじゃなくても、欠点もあるし苦手なこともあります。

あと数年後じゃないと、言われたことが腑に落ちないかもしれません。

それでも、ピアノが好きな、仲間だな~~と思います。一緒に成長していけたらいいな~~と思います。

そうして、老後、やっぱりお互いにピアノを弾いていけたらいいな~~と思います。

ピアノを弾けることに仲間がいることに働けることに感謝して、もしもうまくなってもえらくなっても謙虚に、弾けないことをできないことを隠さず、ゆっくり練習するみたいに、背伸びしないで歩いていきたいです。















スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

お疲れ様です!

仕事>家庭>ピアノ・・・・

わかりますよ~。
私もピアノが大好きだけど、触ってる時間は他のどのことよりも短いです。
その短い時間に、ゆっくり弾いてじっくり聞くことの楽しさをようやく噛みしめられるようになって来たところです。

謙虚さって、とても美しいですよね。
ささやかだけど、心に伝わる、そんな演奏ができるようになりたいですね!

NoTitle

「わたしもみんなも発展途上」なんか、いい言葉ですね。発展途上って。だってこれから、発展するんだもん。みんなで一緒に発展途上!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索