「おもちゃ箱」

ツェルニー30番の28番の譜読みを始めました。

やたら滑舌よく、超絶ゆっくり、「いちとお、にいとお、さんとお、にいとお・・・・」声を出し、八分音符いっこで体でリズムをとりながら。

この必死にリズムをとるときのわたしは、ものすごい醜態をさらしていると思う。

なんだろう・・・・・必死感に鬼気迫るものがあって、そういうときはガチガチに全身に力が入っていて無様だ。

情熱大陸の連弾の動画がまさにそうだった。

ドレスを着てグランドピアノを弾いているが、

雰囲気は、ものすごい勢いでねじりはちまきをしてくちばしを何かに(火かな・・・)突っ込む着飾った鳥のようだ。

↓昔水を飲む鳥ってあったんだけど、この場合、それの激しいバージョン。
Sipping_Bird.jpg



リズムをとるご自分のことを「鳩人間」と言ったブロともさんがいたが、鳩かどうかは動画ではわかりませんが、お気持ち激しくわかります・・・・。

鳩ならまだかわいいような気がします。首だけですよね?

こっちは、激しいバージョンの水飲み鳥ですから・・・。ねじりはちまき付き。


「いちとおにいとおさんとおしいとお・・・・違う違う!」

↑この、ないはずの「しいとお」が出たり、

「いちとおにいとおさんとおいちとおにいとお・・・」

↑と、1、2、3、2、2、3になれずに1拍目が続いてしまうのも、もはやいつもの光景?


見た目はともかく、譜読み初日の脳内は大変楽しいことになっていた。

「なにこれ!おもちゃ箱だ!!Σ(・ω・ノ)ノ!」

「楽しい!(*´▽`*) 」

声を出す水飲み鳥。



根津先生の動画では、「カスタネット」だそうです。

根津先生ーーーー!!そんなに速くカスタネット、たたけませんからーーー!!←加齢のせい?リズム音痴だから?運動神経??