fc2ブログ

ハンマーの音をふたりで聴く

とあるブロガーさんの興味深い記事を読み、気になったので大屋根を開けてツェルニー30番の29番を弾いてみると・・・

ん???これ・・・・Σ(・ω・ノ)ノ!



「鍵盤が動く音」と自分が感じていたのは、どうやら「ハンマーが動く音」でした!

じゃあ、「鍵盤の底の音」はなんだ??

どうもそれはわかりませんでした。ハンマーの音なのかな??

しかし・・・全部外して弾くと、すごくうるさく感じます。

なんでだろう??今までそう思ってったっけ・・・??

大屋根を閉めると、うるさくなくなる。

譜面台をつけると、あーーそうそうこれこれ、いつもの音。

手前のふたも閉めると、あっ!これかな??「鍵盤の底の音」だとわたしが感じた音はこれかも??

最近手前のふたは閉めることはないので、不思議な感じがする。

もう一度開けてみる。譜面台をはずして中を見る。

音がまあるい。一度出てからふわーんと何回かに分かれて聴こえる。これはなんだろう?

わたしの耳がおかしいのかな。いよいよ妄想だけではなく、幻聴も聴こえてきたのかな??(;´▽`A



それから29番の練習。

左手の音が重なる。ちゃんと分離してないから。

アクセント弾きにしてみたり、いろいろやってみる。

どうしてもくっつきやすいのは3、4、5。

5の指はいちいち鍵盤から離れるなあ。どうしたらいいんだろう。

久々消しゴム・・と思ったら見当たらず、マスキングテープ。

しっかりはっきり、ハンマーの音聴いて。音くっつけないで。無駄な動きをなくすにはどうしたらいいのか。また肩に力入ってる、だめだめ~。

右手はもう左手を怒らない。左手も怒らない。黙々と右手は付き合い、黙々と左手は努力する。

右手:「こうよ。こうやるのよ。」

左手:「うん。わかった。」

右手:「もう一度。見て?」

左手:「やってみる。」



ひたすら、ふたりは音を聴いています。

ツェルニー終わったら、こういう練習って、しなくなっちゃうのかなあ?

こういう練習をしないと、どうなるんだろう?

バッハでも、できるのかなあ?




















スポンサーサイト



でかぽめ
2017.11.03 Fri 05:56

バッハは曲で、ツェルニーは練習曲だから、、、

指との対話なら、練習曲がいいかと、、、

30番終わったら、モシュコフスキーの20の練習曲とかどうなんだろ。

モシュコフスキーを聴くと、音のミストシャワーを浴びているような気がするんです。

ああ、お互い、ピアノ弾く時間がもっと欲しいですね。

今日はツェルニー30番レッスンの日です。今から朝練、頑張ります!

おはようございます☼

ゆりこ
2017.11.03 Fri 06:27

チェルニー練習お疲れ様です^^


>どうしてもくっつきやすいのは3、4、5。


わかります~左手分離運動難しいですよね。
私は今の先生に指摘されて気が付いたんですけど・・・(^^;自分の音聴けてないのです・・・

ちょっとした空き時間にストレッチとか指を動かすのもいいですよ~と伺い、なるべく心がけています。

>バッハでも、できるのかなあ?

私の先生は、バッハやソナタなどでも指の強化できますよ~とよくおっしゃてますよ^^







でかぽめさんへ

ねこぴあの
2017.11.03 Fri 10:47

でかぽめさんこんにちは~^^
レッスンがんばってくださいね!
モシュコフスキーの練習曲、どうなんでしょうね??

指との対話、か・・・
できる限りシンプルな譜面のほうがいいような気もしますが、どうなんでしょうね?

ほんとほんと、もっと時間が欲しいですね~
でも時間がないからこその貴重な練習になるのかもですよ?(すっぱいブドウかな?笑)

ゆりこさんへ

ねこぴあの
2017.11.03 Fri 10:57

ゆりこさん、こんにちは~^^

左手、難しいですよね。
今日も今練習してて・・・どうにも左手が不自由です><

あ~鍵盤がないところでも指を動かすようにそういえば(おい)先生から言われてるんですけど、やってないや(;´▽`A

バッハやソナタでも指の強化、そうなんですね!
なにしろピアノ生活のほとんどツェルニー30番やってたので・・
インベンションに戻ったら夢中になっちゃうんでしょうけどね(笑)