舞台「アレグレット」

シューベルトのアレグレット ハ短調を練習しています。

よほどマイナーな曲なのか、先日「シューベルト アレグレット ハ短調」で検索したらトップページに自分のブログが出てきて驚きました。同じように練習している人のブログを探してたんだけど、なかったです・・・。今まで弾いてきた曲は、たいていどなたかの練習ブログに行きついたものでしたが、アレグレットに関しては皆無です、皆無。

こうしたマイナー曲を本番で弾くには、メリットとデメリットがあると思っていて、

一般的には、メリットは間違っても分かりにくいこと、デメリットは人からあまり関心を持たれないこと、だと思うのですが、

デメリットはまだあります。弾いたことがある人から、感想や、ポイントなどを教えてもらう機会がないということです。何しろ先生ですら知らなかった曲ですから、知っている人なんてそうそういない。ということは、SNS上でもリアルでも「アレグレット談義」ができない!!(;´∀`)正直に言うと寂しいです。わたしの場合はですが、まちがいまくってそれが聴いてる人にバレバレでもいいから(ツェルニーあげてるぐらいですしね)、「その曲談義」がしたいです。

ということで。

ひとりアレグレット談義に移ります(笑)



この曲の出だしは、わたしには大きくて真っ暗なステージが見えます。スポットライトが、客席から見て左手よりの2人の歌い手さんに、パッと当たるところから始まります。

2人はぴったりと息をそろえて歌いだします。おんなじセリフですよ。

すると、一瞬にしてスポットライトは、違う場所に当たり、コーラスを伴って、右手よりに立つソプラノの人が歌いだしました。NHKのテレビやYouTubeでみるような世界です。

わたしが好きなバッハっぽいフォルテッシモに向かう1ページ目中間部のかけあいのところは、出だしとは違う歌い手さんです。

その後のピアノからのピアニッシモもまた違う人。

1ページ目最後の、主調のフォルテ前の明るい調の部分は↓少し高いところからのソプラノ。
20180203145946785.jpeg

スポットライトはめまぐるしく歌い手を照らしていきます。

舞台の全容は、この時点では暗いために客席にはわかりません。

すると、2ページ目休符で真っ暗になり、次の中間部のところで、一瞬で明るくなって、舞台が見えました。

明るい、明るい、美しい光景です。きらきら水面が光る小川、水が流れる音がします。

今度は、明るい光景の中で複数の人が歌い始めました。多声部です。バックにオケはありません、完全なアカペラです。人の声の美しさがホールいっぱいに響き渡ります。

わたしはこの曲で最も好きな、3ページ目の3段目の出だしの2小節↓
20180203145938af4.jpegここだけは内声がメロディです。静まり返った会場で、まだ若い美しい女性が美しい衣装を着て、内声を歌っています。慈愛に満ちたその音をもっと聴こうとするや否や、メロディはまた内声から移り、フォルテに。

美しい美しい中間部はあっけなく終わります。また暗転して、主題部へ。最初と同じように暗い舞台でパッとふたつのスポットライト。

さっきまで美しい世界を見ていた観客たちには、より暗さがのしかかります。

心をえぐり取られるような、悲しい悲しい歌です。

でも・・・・最初と違って、もう、ただ悲しいだけではないようです。

決然とした意志を感じます。「それでもわたしは生きていく」と言っているかのように。

不幸せな結末の主人公に、やるせなさと感嘆を感じて読み終わるかのような、読後感はよくないけど考えさせられて印象に残る本のような、まるでそんな感じ。

わたしにとってアレグレットはそんな風に感じる曲です。

なんかまるで、「アレグレット」という名前の女性が主人公みたいな(笑)



弾いているときは、自分は「アレグレット」で照明係でコーラス担当で舞台係で音響係で監督なんですよね。

脳内の妄想は炸裂していますが、リアルはこんなです。もう笑うしかない(笑)



あ~~あ。妄想通りに弾けたらどんなにいいだろう!!!(;´∀`)






スポンサーサイト

13 Comments

ina-kibi  

私は、あまり知られていない曲を弾くことのデメリットって感じたことがないですが、なるほど、練習中の「共感」というのはなかなか得られないかもですねv-12

メリットの一番は「素敵な曲」の布教でしょうかね。ねえ、知ってます?この曲いいでしょう?あなたも弾いてみませんか?ですよね~~。

というわけで、私はねこぴあのさんの布教に、まんまとはまったようです。今しがたネットで楽譜を検索して発見しましたよ。夫が帰ってきたら印刷してもらって、さっそく夜にでも弾いてみようと思いました。でも、いきなり出だしのユニゾンで苦戦しそうな予感です。自分が弾いてみたら、どんなことを感じるのか、今から楽しみですv-352

2018/02/03 (Sat) 18:49 | EDIT | REPLY |   

夕  

先日聴かせて頂いた時は、綺麗な曲という印象でしたが、今回はすごくドラマチックで、また印象が変わりました(*>∀<*)♥
じわじわと良さが染み入りますね。

マイナー曲のデメリットは、先生に検索された時に自分のブログがバレるリスクが高くなる、と思います(笑)( *´艸`)

2018/02/03 (Sat) 19:43 | EDIT | REPLY |   

ねこねここねここたつでねてる  

妄想通りに弾けたら! それは本当に夢です~! できたらいいな~! アレグレットはしっとりとしたいい曲ですね。 ハ短調は大好きな調です。 中間部のあとを「それでもわたしは生きていく」というのは素敵な解釈、深いですね。 私にはすべてを悟りきったあきらめに近い穏やかな余生のようにも聞こえます(笑)。 シューベルトは地味ですが魂に響く曲がたくさんありますね。 結婚相手を選ぶときにショパンの憂いやリストの華やかさに魅かれ、後で後悔して「あんな人を選ぶべきだった!」というのがシューベルトのような気がします(爆)。

検索結果はねこぴあのさんのスマホやPCがいろいろと検索記録その他を記憶しているからではないでしょうか? 私のPCで検索するとピティナの動画が出ます。それは私がネットでピティナの申込みをしているからだと思います。話が飛びますが私の給与請求のためのレポートはネットで送るのですが、それをした後数日間は同業各社の広告がたくさん出ます(笑)。私がアレグレットを検索したサイトはYahoo!ですが、ブログもいくつか出てきました。 面倒ですがアルファベットで入力すると動画はたくさん出てきます。 

2018/02/03 (Sat) 20:07 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ina-kibi さんへ

素敵な曲の布教・・・・・!!(゚д゚)!
そうか、それは言われてみたらそうですね、全然思いつきませんでした・・・・(笑)
まんまとはまったようですか??
わーいわーい♪(笑)
出だしのユニゾン、レッスンでこんなんでもめちゃめちゃ言われてますよ~~~どうぞ苦労してください(爆)
あと、意外と?1ページ目中間あたりのバッハっぽいかけあいのところ、難しいです。
あそこをほかの人が実際どう弾くのか、見て聴きたくてたまらないので、ina-kibiさん、ぜひともよろしくお願いします(笑)

2018/02/03 (Sat) 22:11 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

夕さんへ

>マイナー曲のデメリットは、先生に検索された時に自分のブログがバレるリスクが高くなる

(笑)(笑)
確かに~~!!
わたしは自分の先生にブログを教えたことはないしこれからも言うつもりはないのですが・・・
きっと検索してヒットしたらすぐわかると思います(笑)
まあ、それはそれで仕方ないかな~~と。

ドラマティックですか~??
まだまだ、わたしが作りたい起伏はこんなもんじゃないんですが・・・・(あくまでも妄想の世界の中で、笑)
現実はトホホ・・ですね(;´▽`A

2018/02/03 (Sat) 22:14 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ねここたつさんへ

ねここたつさんのコメントが全部深くて面白いです~~(笑)

シューベルトって、若い時は選ばない結婚相手って感じですよね?
めっちゃいいやつなんだけど・・・・誠実だし・・・・優しいし・・・・だけど地味でくどくてかこよくはなくて、若い女子にはちょっと厳しい相手かもしれません・・・・(爆)

検索、そっか~~~なるほど、そうなんですね!!
アレグレットを練習している、率直な感想をつづった文章をぜひとも読みたいと思っていて。
・・・
この、文章を読みたいって・・・
もしかしてひとつの病気ですかね?(笑)

2018/02/03 (Sat) 22:18 | EDIT | REPLY |   

Nekoushi  

おお、何と!!

「シューベルト、アレグレット」で検索すると、ねこぴあのさんの記事が、かなり上の方に出てきますね!
私の場合は、1ページ目にはピティナとかCDのネットショップの商品案内が出てきて、ねこぴあのさんは2ページ目でしたが、練習してる人の個人ブログの中では一番最初でした(≧▽≦)
しかもこの記事Σ(´∀`;)

私も、ねこぴあのさんの布教活動にハマりました(笑)
「曲談義」楽しいですよね!!
思わず、D915の楽譜をIMSLPからダウンロードしてきちゃいました(*´▽`*)

2018/02/03 (Sat) 23:15 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

Nekoushiさんへ

Nekoushiさん楽譜ダウンロードしましたか〜(笑)嬉しいです♪( ´θ`)
曲談義は楽しいですよ!
今までわりと有名な曲を弾いてきたので、生まれて初めて、曲談義をできない事態となり、検索で出てくるし、マイナー曲なんだと改めて。
だけど、アレグレット劇場とかにしちゃってるし、そういう曲だと思われてしまったら申し訳ないですね。
欲を言えば、もう一度主題部が出た後、最後は一筋の光が差し込む感じでピアニッシモで終わって欲しいです、個人的には(´ー`)

2018/02/04 (Sun) 09:15 | EDIT | REPLY |   

ゆりこ  

ねこぴあのさんの「アレグレット」にとても癒されて、元気をもらいました。素敵な演奏、ありがとうございました^^

「それでもわたしは生きていく」っていいですね。希望ですとか、意志の強さを感じます。
発表会に向けて、さらに進化していくのが楽しみですね^^

2018/02/04 (Sun) 18:12 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ゆりこさんへ

つたない演奏を聴いていただけるだけで感謝なのに、癒しとか勇気など、とんでもないことですが、ありがとうございます(*´-`)
むっずかしい曲でして…
聴いてるとそうでもないですけど、弾くとなると意外に跳躍などの難所もあり…
えっここで休符?えっここでこの強弱?みたいに意味不明なところもあり…
出だしのペダルのない始まりなんか、もうそこで決まってしまうという感じで一番難しいです(^^;;
でも、こうして関心を持って聴いてくださる方がいると嬉しいです!

2018/02/04 (Sun) 22:25 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ゆりこさんへ

再びすみません!
ゆりこさんからいただいたコメントを読み返していたら、勇気じゃなくて元気でした!勇気と元気じゃだいぶ違う笑
勘違いしてすみませんでした┌(; ̄◇ ̄)┘

2018/02/05 (Mon) 11:44 | EDIT | REPLY |   

私はタワシ  

No title

マイナー曲を本番で弾く・・・私は過去に何度も経験があるので、なかなか興味深い話題でした♪
私の場合、デメリットというのはそんなには感じないんですが、
(レッスンを受けてないので先生にバレる心配はないし、同じ曲を練習している人の文章が読みたいという発想は、そもそもこれまで全くありませんでした。人それぞれですねえ)
ただ、選曲の段階で迷うことはありますね。特に、クラシックになじみのない人が多く来るような場合、やっぱり知名度の高い曲の方が喜んでもらえるかなあ、などと。
オ◯ョーズ主催のコンサートや発表会は、マニアックな曲が目白押しなので、ためらうことなくマイナーな曲を選べますが。

ina-kibiさんのコメントにある「布教活動」これすごくわかります〜
シューイチ録音を今まで続けてこれたのも、そういう思いが原動力になっている部分が大きいかも、です♪
シューベルトのとアレグレットも、ねこぴあのさんの布教活動が実を結んで、続々と反響が出てきた模様。よかったですね。次自分の演奏を聴いてもらえるだけでありがたいというのも事実ですが、やっぱり反応があるとより嬉しいもの。マイナーな曲ならその喜びもなおさら増しますね♡

そうそう、「シューベルト アレグレット」の検索結果も話題になっているようなので私もやってみました。
ブレンデルの動画(YouTube)がトップで出ます。ねこぴあのさんの記事は2ページ目に出てきました。

2018/02/09 (Fri) 09:44 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

タワシさんへ

タワシさんこんばんは~^^
検索してくださってありがとうございます(笑)

実は、この記事を書きながらタワシさんのことを考えていましたよ。
やっぱりマイナー曲といえば・・・というイメージがあるんですよね~
いつも、よく知っているなあ~~と思う曲ばかりシューイチにあげているので、すごいな~と思っています♪布教活動、タワシさん成功ですよね?

「曲談義」がリアルでできるなら、他の人の練習日記を読まなくてもいいんだろうけどね~
タワシさんはそういうのないんですね?ほんと、色々違ってて面白いですね(笑)

はい、やっぱり反応があると嬉しいです!
マイナー曲を弾いたこと、過去に一度だけあるんですよ。
それはシベリウスの悲しいワルツでした。
あまりにも難しくて歯が立たずあきらめた曲です。
当時はYouTubeで検索してもほとんど出てこなかったです(今は少し出てますが)。
・・・あれ??
わたし結局短調も好きなんですね、やっぱり(笑)
でも、練習がアレグレットだけじゃ精神的にきついです~~(;´∀`)

2018/02/10 (Sat) 18:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment