FC2ブログ

ちゃんと見ながら。

今日ブラームスの118の2を練習していて、難所にさしかかると、ふと、昨日の発表会での大人からのピアノの方の、とてもゆっくりの演奏を思い出しました。

楽譜を見て鍵盤を見て楽譜を見て鍵盤を見て、きちんと最後まで楽譜を見ていたその姿を。

わたしはピアノ再開後、音名ですらなく鍵盤の位置を丸暗記してしまう傾向がずっとあったのです。

なまじっか覚えてしまうので、鍵盤を見たほうが速いから、余計に楽譜を見ない。

すると、途中で分からなくなって楽譜を見ても、または先生から「ここから弾いて」と言われても、「わたしは誰?ここはどこ?」の無重力空間。

楽譜を見ながら弾けるようにすることはとても難しいことでした。

さらにその大人の方は、指がピーンとなってなかったのです。

え?当たり前だろって?

いえいえ、わたしには当たり前のことではありませんでした。

なまじっか指が動いて鍵盤に当たってしまうので、指が立ったまま弾いていたのです、結構長いこと。矯正するのは大変なことでした。

なのでとても感動して印象に残ったのです。その誠実な姿勢に。

118の2の難所は、57から64小節のここ。

201804011758198c1.jpeg


手はもうギリギリです。なんとかかんとか届く状態。となるとはずさないようにするだけで精一杯。

だからつい、覚えて、手の記憶で音を出していることに気が付いて、その大人からの方の演奏を思い出したのです。

・・・だめだ、だめだ・・・・・ちゃんと楽譜を見ないと・・・・

記憶に頼らないで音符を見ると、たくさんの音を瞬時に判断できない、できないけど、それでもちゃんと見よう。

感覚でやっていいのは鍵盤感覚のほうであって、手の記憶じゃないはず。

いいもの見させてもらったなあ。

やっぱり本番っていいなあ。

















スポンサーサイト

10 Comments

ねこねここねここたつでねてる  

ううう、さすがブラームス、重厚だから音が多いですね。piu lento は大好きですが、その#と♭と♮ の山! 私の場合、手は大丈夫ですが、脳みそがパンクしそうです。ゆっくり弾く、私も心がけております。 楽譜を見るのは大切で、でも覚えないとテンポアップができない、同じです。 弾けるようになるまでのジレンマですね。

2018/04/02 (Mon) 11:05 | EDIT | REPLY |   

ポーちゃん  

私も同じです。
暗譜は鍵盤見ながら、鍵盤の位置を覚えてる感じ。
音名で覚えてるわけではないので、ミスがあると止まる。
楽譜に戻ろうと思っても、どこで止まったのかが分からない。
先生にどこから弾くように言われても、楽譜をパッと見て弾けない。
ここどこ…状態。
しかも一度暗譜しちゃうと、楽譜は置いてあるだけの状態なので、しばらく弾かないでいると、全然弾けなくなってるんですよねー(発表会後とか)。
楽譜見ながら弾けるようになるのは大事だと思うけれど、テンポがあがらないので、暗譜するしかなくなってる今の状態を私も何とかしたいです。

2018/04/02 (Mon) 17:14 | EDIT | REPLY |   

Freuen Musik  

此処一番いいところに行く前の素敵に流れる場所ですね。
大好きです。

私はこのように弾きました。
譜面の左和音 1小節目の3拍目 ♯ファ ラ ♯ファの上の♯ファを右手で弾くのです。
そうすると 左手は ♯ファ ラ だけ  右手は♯レ♯ファ ♯ラ ♯レ の4つの和音になります。
次の小節の1拍目左手の上の♯ミを右手で弾くと 左は♯ミ♯ラの2音 右手は♯ド♯ミ♯ラ♯ドの4つの和音になりますが、ずっと弾き易いと思います。
このようなところが出て来たら和音の一番上の音を取れるところは右で取ると相当楽になります。

多分大体の先生はそのように右でとったり左でとったりすると思いますが
どうでしょう〜

2018/04/03 (Tue) 18:48 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ねここたつさんへ

>ゆっくり弾く、私も心がけております。 楽譜を見るのは大切で、でも覚えないとテンポアップができない、同じです

ねここたつさんも同じですか~~
音符を全部記憶に頼らずに出すとなるととてもゆっくりしかできません。
覚えないと速度はあげられないです。
最近楽譜を見ながら弾けるようになってきたところなので、鍵盤感覚に頼ると間違いまくりです^^;

2018/04/04 (Wed) 22:09 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ポーちゃんへ

>一度暗譜しちゃうと、楽譜は置いてあるだけの状態なので、しばらく弾かないでいると、全然弾けなくなってるんですよねー(発表会後とか)。

そうそう全くその通りです。
ですからわたしはことごとく弾けなくなります。
そうじゃなくて、楽譜を見て弾けないといけないんだとは思うんですけど、鍵盤見たほうが早くて・・・(;´Д`Aだから暗譜するんですよね、ていうかするしかない(;´Д`A

わたしはそんなわけで?最近は楽譜から目を離さないようにとても気をつけています。
楽譜を理解する速度が増して来ると鍵盤感覚が追いつかなくてミス多発です(;´Д`A


2018/04/04 (Wed) 22:13 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

Freuen Musik さんへ

Freuen Musik さん教えていただいてありがとうございます!とってもありがたいです!

ブラームスの譜読みも終わってないのについついインベンションの虜になっていたのですが、またブラームスに戻ります、その時にこのコメントをもう一度読んでやってみますね(´∀`*)

ほんとにありがとうございますm(_)m
もしよろしければどんどん、辛口でもいいので正直なコメントを書いてくださいね。

2018/04/04 (Wed) 22:16 | EDIT | REPLY |   

マミ  

譜読みしてて、ここ届かないです(ー_ー)!!
右はなんとかいけそうなんですが、左は届きませんね・・・
右でとれるものはとって、あとは上の音を省くかな・・・といった感じです。

私、和音は特に譜読みが苦手です(>_<)

2019/01/02 (Wed) 20:53 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

マミさんへ

ここ、省かないでも出せますよ。
わたしオクターブがやっとなので、ここは楽譜通りに弾かずに、右手と左手同じ音にして弾いたりしました。そうすると、省かずに弾けますが、ばらしているぶん、楽譜の2声を聞けるようになるまでは練習が必要でした。
マミさんできます!
頑張ってください(^ ^)

2019/01/02 (Wed) 22:09 | EDIT | REPLY |   

マミ  

いけますか~~?
私、左の方が開かないんですよ。
例えば、この写真の1小節目の4拍目、ここは左の上のファ#を右でとると、左がファ#ラになるのでOKですが、
3拍目の左の上のド#は右にうつせませんよね。
左でこの3つはどうあがいてもとれないんです。
音が混じるどころか、全く届きません(>_<)
なので、ここはラと下のドをとって、上を省こうかなと思ってますけど、
他にいい方法があるのかなぁ?
右は、オクターブは届いて、間に音があってもいけるんですけど、
(それでもfとか音量の欲しい時は下を省く時もあります)
左はオクターブ2音もままならないんですよ・・・(>_<)
場合によっては単音にしちゃうこともあります。

2019/01/03 (Thu) 17:22 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

マミさんへ

音を出してきました!
なるほど、そうなのですね。
省略か音をばらすかのどちらかになると思うのですが、省略するとしたらどちらがいいのかはわたしにはわかりません(^◇^;)
まだレッスン前ですものね、どうしたらいいか知りたいですよね。お役に立てずすみません、マミさんの先生がなんておっしゃるか知りたいです。レッスン記事、楽しみにしています。
それにしても、左手でオクターブが厳しいとなると、わたしより選曲に制限がありますよね・・今弾いているバルトークも、3楽章は手がもう少し大きければ楽なのに!と思うところがあり、そこが一番の難所です。
大きければしなくてすむ苦労があると思います。頑張っておられますね!

2019/01/03 (Thu) 18:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment