fc2ブログ

バッハ BWV543 プレリュードとフーガ イ短調

大好きなピアニストの音源で、大好きな曲。

バッハの543、プレリュードとフーガ。バッハの番号はほんと覚えにくいけど、これは、543、覚えやすいでしょ?

クレ556だっけ?なんか潤滑剤みたいなの、昔CMやっていたけど、今もあるのかな?

患者さんがなくなるとか、仕事できつい日に、笑顔を思い出して、何度も聴いてきた、わたしの「泣き曲」。

お願いして、以前のやつを公開していただきました。

この演奏は、わたしは舞台袖で見て聴いていたのです。

弾き終わった後に「どうでした?」と聞かれて、「よかったです」しか、答えられませんでした。

弾いたことのない曲は、なにひとつ、うまいことが言えません。




生で、聴きたいなあ・・・・。

医療者は、きついなあ。







スポンサーサイト



私はタワシ
2020.09.07 Mon 10:01

泣き曲・・・「泣きたいときに聴く曲」と、「聴くと泣ける曲」の二つの意味があるらしいですね。ねこぴあのさんにとってこの曲は両方なのかな。

聴きたい曲はたいていYouTubeで検索すればみつかるし、お気に入りのブロガーさんのページにいけば演奏動画が貼ってあるし、近頃はオンラインの弾き合い会さえポピュラーになって。
その恩恵に感謝しつつも・・・やっぱり生とは全然違う!どうしても「ナマ音」を聴きたいし、同じ空気を共有したい!そんな思いがかえって高まったりもしますよね。

医療従事者は感染予防に関しては職業柄特に厳しいから、ほんとに大変だと思います。
でも、そうじゃなくても、まだまだ弾き合い会とかコンサートとかはハードルが高いですよ。この前も職場でコロナ疑いでPCR検査を受けた人がいて、それだけでもう、職場はピリピリ、ミーティングでも通知があったし、部長は夜遅くまで保健所からの電話をもんもんと待ってました。
結果陰性でもこれだけ影響あるんだもんなぁ、東京に行って万が一でも発熱でもしようものなら、と考えるとやっぱりまだまだ動けないです。
来年こそは自由に音楽を楽しめる状況になっているといいなあ。もう祈るしかない!

あ、そうそう、「クレ5-56」は今もありますよ〜
このまえ、自転車の鍵が錆び付いて動かなくなって・・・ネットで調べて買いました。効果はバッチリでした!

ねこぴあの

タワシさんへ

ねこぴあの
2020.09.07 Mon 20:46

わたしにとって・・・うん、どっちもだなあ。

>その恩恵に感謝しつつも・・・やっぱり生とは全然違う!どうしても「ナマ音」を聴きたいし、同じ空気を共有したい!

ほんとにそうです!どれほどそれを待ち望んでいるか・・・(ToT)

>東京に行って万が一でも発熱でもしようものなら、と考えるとやっぱりまだまだ動けないです。

めちゃめちゃわかります・・・。自分が県外まで行って趣味で遊んで、もしも感染したときの職場や患者さん(健康ではない)への影響を考えると・・・・いたたまれないとか申し訳ないとかそういうレベルではない、とても動けません。
だから練習会や本番のブロともさんの記事を指をくわえて読んでます(笑)

クレ556、今もあるんだ~~・・・・BWV556じゃない?(笑)