fc2ブログ

きついときこそ日々を丁寧に

少し前にプライベートで大きな問題があると書いたけど、なんにもよくなってない、同じ状態。

少し自分を守ることにしました。

静かな、けどとても大きな決意。



信用できる、ごく限られた人にだけ話し、

一人の時に不安やもやもやでいっぱいになりそうになると、話したときにもらった言葉を反芻して、自分で自分に言い聞かせて、意図的にピアノ曲で気を紛らわせたり、おいしいものを食べたり、家族とたわいもないテレビを見ておしゃべりして笑ったりして、

今回は、一切、騒いでないのです。



騒ぐっていうのはおかしいのかな・・・

騒ぐというか、前は不安になると、自分で自分の気持ちを処理できず、人と話したくなったのです。

でもそれって・・・・どうなんでしょう。みんな考えが違うし、人の意見を聞けば聞くほど、自分の本当の気持ちもわからなくなる。

話を聞いてもらいたいというよりも・・自分は悪くないと思いたい思ってほしい、そういう心理だったような。

結果、そういうやり方で失敗したことが何度かありました。

今思うと、本当にバカだったなあとしか思えないんだけど、そのときは辛くて必死だったというか。



でも、今は・・・・・

長い長い一人の時間も、騒がないでいられるんですよ。

精神的に幼かったんだなあって。

今ならやっとわかるような、そんな感じ。

やっと内面が成熟する頃、人は老人になってしまうのかしら。

そんなのは、寂しいなあ。

前のだめだったころの自分にもいいところがあったのだけど、

だめなわたしと接した人たちには、「だめなわたし」が今もわたしなんだろうなあ。

そんなのは、悔しいなあ。わたしも成長してるのになあ。

だったら、人生の中ですれ違うひとになるかもしれない目の前の人たちに、やっぱり丁寧に接していかないとだめなんだなあ。

だったら、目の前の「今はわたしには嫌な人たち」も、いつかは成長する、その過程にいるのかもしれないなあ。



今日、大好きなブログで、素敵な言葉を見つけました。

https://ameblo.jp/elegance-rose/entry-12623095338.html

「和敬清寂」

初めて知る言葉!

いつも大事なことを教えてくれるブログ。

背筋を伸ばして、足をそろえて膝に手を置いて、笑顔で。

家はきれいに。身なりも清潔に。

大切なことは、案外、当たり前の毎日の中にあるのかもしれないなあ。

日々の生活を、丁寧に重ねて、騒がず、自分と大切な人たちを信じて、間違えたら反省して、してもらったことは感謝していれば、きっと、それで、いい。大丈夫。

そんなことを考える、夜。















スポンサーサイト



g-clef
2020.09.09 Wed 21:53

昔の自分の事思い出すと、恥ずかしくなる事たくさんあります。
少しずつでも内面が成熟してくるといいなと思いますが、まだまだですね。
老人になってやっと成熟かぁ・・・。
日々を丁寧に。私も心がけたいです。

ねこぴあの

g-clef さんへ

ねこぴあの
2020.09.09 Wed 22:22

g-clefさんも、昔のことで恥ずかしいなと思うこと、ありますか?
わたしはそりゃあもうたくさん・・・穴があったら入りたい~~^^;

今は逆に、じっと嵐が過ぎ去るのを待ち穴蔵にひとりで避難している気分です。
穴蔵にピアノがあってよかったです!(笑)

日々を丁寧に。人にも丁寧に。そうありたいですよね^^


-
2020.09.13 Sun 19:37

私も昔の自分を思い出すと恥ずかしくなること、本当に本当にたくさんあります(いや本当に…)
すっかりおばさんになった今でも、未熟なところがたくさん。少しずつ成長…しているといいなあ。

和敬清寂、いい言葉ですよね。
まだ若かりし20歳のころ、お茶を習い始めて最初に教えていただいた言葉で、素敵な言葉だなあ、と思ったことを、教えてくださった先生の笑顔と共に思い出しました。

ジル
2020.09.13 Sun 20:30

ごめんなさい!名無しコメントは私です。
失礼いたしました。

ねこぴあの

ジルさんへ

ねこぴあの
2020.09.13 Sun 20:59

ジルさん、コメントを読んだときにジルさんかな~と思っていましたよ^^再度のコメント、ありがとうございます!

ジルさん、この言葉をご存じでしたか。
教えてくださった先生の笑顔とともに・・なんだか切ない一文です。
習い事って・・・ただ教わるだけじゃないんですよね、やっぱり。やっぱりとても豊かな時間なんだなあと思います。ピアノを習っているようで、ピアノをよくするために頑張っているようで、実は、大切な別のことを教わったり、自分の内面が成長したり・・・。

絶対成長してますよ。わたしも自分が成長していると(ピアノも内面も)、信じたいです^^