インベンション 1番

前記事からの続きになります。

プレインベンションや小曲?があるらしいというのは知っていましたが、

今から2年前、バッハをやりたいと言うわたしに先生が提案したのは「インベンション」でした。

1番から始まり、次が4番、その次はわたしの希望で13番になり、あとは、8番、10番までやりました。

次にみていただくときは14番になるらしいです。

先生によって進む順番が違うのは、とても興味深いところです。

(やってみて、4番よりも1番のほうが難しいような気もしました。)

「ノンレガート」という言葉に初めて出会いました。

インベンションに夢中になりました。

だけど、弾いても弾いても、できるようになりませんでした。

1番は合格するまで、確か半年ぐらいかかったような気がします。

それが遅いのかどうかもわたしには分かりません。

ネットで調べてみると、シンフォニアはツェルニー30番程度では弾くのは無理らしいです。

自分の手でぐちゃぐちゃな音楽にしたくない。

そう思うので、先生の教えを守って、バッハは初歩からコツコツやろうと思っていますが、現在アラフィフのわたしがインベンションを終えるころは、もう定年かもしれませんね。

その時先生は先生でいてくれるかな・・・・。

いてほしいな。




色々と残念ですが、

当時のインベンション1番です。

ヤマハのアップライトでした。









スポンサーサイト

6 Comments

shig  

NoTitle

シンフォニアは難しいですよ...

ということを書こうと思ったんだけど、インヴェンション1番の録音、悪くないです。
バッハを弾くのにもっとも大切な、横にメロディを流して歌うことができているように感じてました。

シンフォニアは声部が3声に増えるだけです。
ってこの2声→3声になるのがとっても大きなジャンプなんですけどね(^_^;
焦らずじっくりと、頑張ってください。

2014/06/07 (Sat) 14:07 | EDIT | REPLY |   

すもも  

NoTitle

シンフォニア、憧れです。インベンションとシンフォニアの両方が載っている楽譜を持っていますが、シンフォニアへの道は遠いです。もう、何年インベンションをやっているのか・・・ず~と続けていたら馴れてくるのでしょうが、ツェルニーやったり、インベンションをやったり・・・あっちもこっちも少しずつノロノロやってるから、全然進みません。

いいな~、いいな~、shig さんに褒めてもらえて。シンフォニアも夢じゃないですね。

2014/06/07 (Sat) 16:54 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

shig さんへ

テンポも乱れたつたない音をお聴き下さり、ありがとうございます。

横にメロディを流して歌うことはとても大切なのですね?
この、「歌う」が、この時(いまだに)どうにもつかめず、すごくすごく苦労した曲なのです。
当時「歌う」と言ったら、ショパン的なものしか感覚ではわかりませんでした。

シンフォニアに進める日が果たしてくるのか謎です。
教本は、ツェルニーは30番が終わったらやめてしまうかもなのですが、バッハだけは続けるかもなので、いつの日か14番を弾ける日を夢見て、コツコツ頑張りますね。
ありがとうございました。





2014/06/08 (Sun) 12:52 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

すももさんへ

すももさんのコメントを拝読してもなお、「え?これ、褒められてるの??」と大変疑問なわたしです(笑)
「悪くない」というのは、「良くも悪くもない」の「良くも」を省略している可能性もあるだろうと勝手に・・・・(笑)

すももさんはもう何年もインベンションに取り組んでいるのですね。
すももさんならきっと素敵に弾かれるんだろうな~~~!
ぜひぜひ聴かせていただきたいです♪
もちろんシンフォニアも♪♪

わたしこそ、ツェルニーと交互ですし、ツェルニーもインベンションも全然進みません。
でも、たとえおばあちゃんになっても、この2冊だけは全曲やるつもりです^^

2014/06/08 (Sun) 12:57 | EDIT | REPLY |   

マミ  

NoTitle

やったことないので、わからないんですけど、素敵だな♪と思いました。
私もいつかインベンションやりたいな、って思ってます。
ツェルニー初歩者かブルグ25が終わってからになりますけど。
シンフォニアも素敵ですね。
でもとても難しいんですね(>_<)
諦めずにコツコツいけば、いつか必ず!!!ですね。

インベンションはうちの先生は8番からするとか・・・。

2014/06/08 (Sun) 16:36 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

マミさんへ

つたない音でほんとすみません、という感じなのです。
でも、お聞き下さりありがとうございます。
マミさんの先生は8番からなのですか?
8番もなかなか難しかった記憶があります、先生によっての進みかたの違いは興味深いところですね。
記事を拝読していると、マミさんの先生はとてもよさそうな印象です。
これからますます上達していくと予想します。
お互いコツコツと頑張りましょうね(*^^*)

2014/06/09 (Mon) 00:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment