fc2ブログ

音楽で一番大切なものはなんだろう

音楽で一番大切なものはなんだろう。

そんなことを、とりとめもなくふわふわと考えています。

わたしは再開のアマチュアなので、同じような人達が自然と周りにいます。

皆さん弾きたい曲がたくさんあるようで、やり方は違えどほとんどの方が、弾きたい曲を弾けるようにするために練習し、練習した結果、よく弾けると満足し喜び、よく弾けないとがっかりし落ち込んでいるようです、自分も含めて。



でも、よく弾けるって、なんなんでしょうね?

楽譜の通りに弾けること?

もちろんそうかもしれません。

ミスをしないこと?

テレビのピアノ競争だとミスしないことがいいみたいだし、コンクールもミスは減点になるんですよね?(知らないけど・・・)

でもあまりにもひどいミスじゃなければ、音楽の流れを壊さなければそれは範疇内だと思うんですよねえ。実際、尊敬していた故ブロともさんも、師匠も、ミスをどれだけしているかは大事なことではないとはっきり言っているし・・。



じゃあ、大切なものは、音にのせた思いの、音魂(オトタマ)

でも、聞き手が演奏者の音魂を確実に受け取るとも思えません。

感受性、何に反応するかは、ひとぞれぞれですもの。好き嫌いもある。

たとえば、Aさんがこの曲は「静かに一人で悲しい気持ちで雨の中を歩いているような気持ち」と感じてそう弾いたとしても、聞く人は、「なんだか暗い曲だな」と思うだけかもしれないし、「悲しい気持ちに共鳴して、自分自身の体験から違う情景や思い出が頭に浮かんで、心が震える」かもしれません。



この、心が震える、っていうのが、音楽の最大の目的なんじゃないかなってわたしは思うんですけど、どうなんでしょうね?



もしそうだとしたら、どちらも100人の人に聴いてもらうとして、

音魂なしでノーミスで弾いて、あーすごいすごいパチパチで終わるよりも、

結構間違えても音魂ありで弾いて、1人の人の心が震える方が、素晴らしいことだと思うんだよなあ。

そしてそれは、プロもアマチュアも実はあんまり関係ないんじゃないかと思うんですよ。

だってピアノは曲芸じゃないんですもの。

完璧な演奏なんか機械の自動演奏に任せとけ、もしくはCD聴いてくれって感じです。

つい最近までライブ演奏以外のスタジオ録音のCDはミスをつぎはぎしているって知らなかったんですよわたし。



なんのために聴くのか、なんでその曲を弾きたいのか、心が震えるからです。

でも、実際のところ、音魂って「ラブ注入♡」みたいにそうそうできるもんじゃない、魔法使いじゃないし。

えっ・・もしかして、魔法使いの弟子なの?音楽を学ぶ人達って・・・・(@@;)

それとも、音魂ってわたしが勝手に思ってるだけで、そんなものは存在しないのかなあ・・・。




スポンサーサイト



ねこねここねここたつでねてる
2021.11.28 Sun 21:01

こんばんは。 ごめんなさい、真面目に読んできたのに「ラブ注入」で爆笑でした。

いちばん大切なもの・・・わかりません。私の場合、自分の気持ちが震えて泣くほど感動していても、手が出す音はかけ離れています。考えると難しくてわからなくなってしまいますw わかりませんが、心が震えるような音楽があるっていいことですね。

ねこぴあの

ねここたつさんへ

ねこぴあの
2021.11.28 Sun 21:18

>自分の気持ちが震えて泣くほど感動していても、手が出す音はかけ離れています。

全く同感です。ピアノを弾くってなんて難しいんでしょうね。

心が震えるって、すごいことですよね。
たとえば、は虫類とかはそういうのはないんですよ。
今は人間が地球上の最高の生き物となっていますが、もしかするともっと先には、人間と同じ機能を標準装備し、さらに冷静に感情コントロールできて脱線しない種族が登場するかもしれません。
現時点では犬猫は音楽を愛でない、そういうことになっていますが、それも個体によりますよね。

あっ、話題がそれましたね・・・すみません(笑)

shig
2021.11.29 Mon 10:34

そんな本1冊書けそうなくらい難しいことを(笑)

セイモア・バーンスタインがたしか「音楽家にもっとも大切なことは昨日の考えを今日捨て去る勇気」とか書いてたんですが(面倒なので元ネタあたってない)、まぁそんなワケでその時点その時点でいちばん大切なことがあって、そこにこだわらないってのが重要なのかな~と思ってます。

現時点でのわたしなりの答えもあるんですが、明日には違うことを言ってるかもしれません。
まぁそんなもん。
ただ、いろいろ考えたことは、きっと明日の演奏をよくすることにつながると思います。

テーマが壮大すぎて…

momokaoyuyu
2021.11.29 Mon 10:52

こんにちは。音楽で一番大切なもの。壮大なテーマですね。人それぞれで正解はないと思いますが、ひとつ思うのは、プロはお金をいただいて演奏をする。大きな責任を背負って演奏するわけで、私が想像する以上に大変だろうと思います。一方私たちアマチュアはお金をはらって人前演奏するわけで。自分なりに楽しめばいいのでは、と思っています(それでも緊張しますが)。私自身は自分比で成長が見られればヨシ、というふうに思っていますが、それも案外難しい…。

でもミスは…。ノーミス目指して準備したけどミスが出てしまった。はアリですが、最初からミスしてもいい。だと厳しいのではないでしょうか。浅田真央ちゃんは(古!)金メダルを目指した結果の銀メダル。でも彼女が最初からメダルの色なんて気にしません、と言ってたらメダルに届かなかったんだろうな、と思うのです。(だからこそ銀メダルでも立派だと思います)

ねこぴあの

shig さんへ

ねこぴあの
2021.11.30 Tue 16:27

shig さんコメントありがとうございます!

>セイモア・バーンスタインがたしか「音楽家にもっとも大切なことは昨日の考えを今日捨て去る勇気」とか書いてたんですが

捨て去るのは確かに勇気ですね。自分が培ってきたものはなかなか変えられないと思うから。柔軟な考え方が大切なのかな・・。

>いろいろ考えたことは、きっと明日の演奏をよくすることにつながると思います。

はい!きっとそうですよね!ありがとうございます(*^o^*)

ねこぴあの

momokaoyuyu さんへ

ねこぴあの
2021.11.30 Tue 16:32

momokaoyuyu さんコメントありがとうございます!

まさに、シューベルトの90-1、ノーミス目指していましたが無理でした(^_^;)
でも、そこに向けて努力したことは尊いことかなって思ったり。

>プロはお金をいただいて演奏をする。大きな責任を背負って演奏するわけで、私が想像する以上に大変だろうと思います。

本当にそうですよね・・・。前に先生が「弾けて当たり前だから」って言ってました。わたしたちは(一緒にしてすみません)弾けないのが当たり前ですもんね(^_^;)弾けるようにするための膨大な時間って、本当に途方もないです。

わたしはこの記事を書いた後、ピアノを好きなことがもしかすると一番大切かな?と思いました。
好きって、すごいことですよね(*^o^*)


ハナコ
2021.12.01 Wed 22:52

一番大切なのは「好きであること」って書こうとしたら上のコメントにもうありましたね( ;∀;)
好きでなきゃ、どうして毎日地味な基礎練習を繰り返せる?
好きでなきゃ、どうして悔しい気持ちやもどかしい思いを抱えてまで練習ができる?

いつか心に響く音楽を奏でることができるかもしれないし、そんなの無理かもしれない。
でも好きだから、ただそれだけの思いでいつかの何かに向かって今日も自己満足と自己嫌悪の間をふらふらしなながら鍵盤に指を乗せています。

ねこぴあの

ハナコさんへ

ねこぴあの
2021.12.03 Fri 20:53

>でも好きだから、ただそれだけの思いでいつかの何かに向かって今日も自己満足と自己嫌悪の間をふらふらしなながら鍵盤に指を乗せています。

わあ~~!ハナコさん、言葉選びの才能がありますね!素敵です^^
好きだからこそ、本当にそうですね。
悔しさやもどかしさも超えるほどの「好き」。
これがあるだけで、もう財産だな~って思いました。
好きは本当に理屈じゃないですね。
それって、ピアノに限らず、人に対してもそうかもしれませんね^^