fc2ブログ

マーラー 交響曲5番



今日はこの曲を。

先生からソナチネがオケと言われ、色々な楽器を見ながら聴くためにこの動画にしてみました。

最初から最後まで観ましたよ。



チェロは前から好きだったのですが、ホルンが好きだと気がつきました!

ソナチネ(クーラウの20-2の1楽章)の出だし、ホルンだ!と思いました。

フルートの銀座のバーのママのような人、

トロンボーンのアイドル並みに可愛い人、

クラリネット?の和製マーラーのような人、

ティンパニの人かっこいい!

など、別の意味でも楽しめました(笑)





交響曲は自分では進んで聴くことはなかったのですが、

以前、ピアノサークルでマーラーをお好きな方から5番の4楽章「アダージェット」をお勧めされたのが、マーラーとの一番最初の出会いでした(その節はありがとうございました)。

なんて美しい曲なんだろう・・・天に召されるような・・・と思ったのをよく覚えています。

今日オケを視聴して、弦楽器とハープだけで構成されていると初めて知りました。

交響曲5番はこのアダージェットが有名なようで、ピアノ独奏に編曲もされているようですよ。



ピアノ単独でもとても美しい曲ですね。



わたしが次にマーラーに出会ったのは、やまねこ交響楽団さんの演奏でした。

マーラーの交響曲を、全楽章(ピアノ連弾)で1番から順に弾いているのです。

コロナになってからはオンラインの生配信をしてくれるようになりました。しかも無料です。

今度は7月9日に、交響曲5番です!

マーラー5番

演奏は青木茂さんと青木菜穂子さんご夫妻。

右上のやまねこ交響楽団のロゴと猫のマーラーさんは、青木菜穂子さんの手書きですよ、素敵ですね。




参考までに。2番のときの配信動画です。



演出は空音舎さん。すごいですね。

高評価の数や外国の方のコメントが多いことに驚かされます。

ピアノ連弾で全楽章は貴重みたい。

ちなみにわたしはこれ視聴しながら泣いてしまいました。自分でも驚きでした。

この曲の4楽章もアダージェットなみにすごくいいです。




コロナになってからもうずっと東京へ行ってないけど、

なんと、やっと、やっと、職場の許可が出たので、今回は観覧の予定です。



ああ、神様仏様、

今までずーーーっと我慢してきました。

どうかどうか、行けますように・・・・!!



両手を合わせて祈っています。





スポンサーサイト