fc2ブログ

消しゴム練習

ハノンの50番、左手だけを録画してみたら、手首で?腕で?親指弾くときに下に押してしまってました。

力を抜いた柔らかな手首でそうしてるわけではなく、押し込んでるのです。これはかなりまずい(過去に腱鞘炎になったとき手首で押し込んでました)。

音も、1と3だけじゃあなく、2と4もそろわない。ていうか今はむしろ2と4が課題。

そもそも左手単音、指によっては打鍵の仕方がおかしいことに気がつき愕然。

3度のレガートがこんなにも難しいって、 

14年もピアノ弾いてて、なんで今気がつくんだろう??




顔を近づけて右手凝視して、右手の真似をする。

手首の高さ、肘、肩・・・



消しゴム乗せて、左手だけ録画してみました。

消しゴムが落ちそうになるので時々止まってます。



50番は、出だしの繰り返しの4小節が一番難しいです。

最初は、この現状よりもびっくりするほどできませんでした。



「ピアノはもっと楽に弾けるよ

肩を落として姿勢を正して

腕の重みは鍵盤の底に

抜いて打鍵して打鍵しては抜き」



手元を凝視して弾いてると何回弾いてるか分からなくなるので、

歌詞が浮かんでしまいました。



もっともっと楽に弾きたい。

弾けるはず!!




















スポンサーサイト