fc2ブログ

ペダル、ペダル、ペダル!

日曜日はレッスンでした。



ハノンの18番は合格。

弾きやすかった?と先生が聞くので、

左手の34と45ができなくてかなり練習しました、と答えました。

先生はふーんという感じでしたが、わたしにはかなり難しかったです。

リズム練習の積み重ねでしか、音が均一になりませんでした。



エディットピアフは初レッスン。

色々教わりましたが、とにかく難しいのがペダルです。



ついこの間まで、「音を出してからすぐに踏む」すらできなかったというのに、

「音が濁っているのすら分からない」状態だったというのに、

とても浅く踏むとか、

踏んだ後にじりじりと離していくとか、

先生は教えてはくれたけど、最終的には、音を聴きながら自分の耳を頼りに、作っていかなくちゃならない?




無理だとギブアップしたいところですが、

弾きたいと言ったのは、先生でも他の誰でもなく、自分自身。

とにもかくにも、やるしかあんめぇ。









スポンサーサイト



ジル
2023.05.02 Tue 08:53

ペダルは私の鬼門です…。
もし今の私のピアノに、子供の頃習っていたことが幾らか役に立っているとするならば、ペダルの踏み方は全くと言っていいほど、習ってきていないのです(古典どまり^^;)

濁ったり切れちゃったり、浅い深いの踏み分けもできないし、そもそも弾くのに精一杯で、ペダルまで気が回らないよ〜と思っちゃいます。

エディットピアフ、素敵な曲ですよねえ。
聴かせていただくのが、とても楽しみです^^

ねこぴあの

ジルさんへ

ねこぴあの
2023.05.02 Tue 21:51

ジルさん、ペダル習ってないのですか?
わたしは当然?1ミリも習ってないので、大人で再開したときにペダル記号を見ても、意味も読み方も分からず、ググることすらできませんでした^^;

>濁ったり切れちゃったり、浅い深いの踏み分けもできないし、そもそも弾くのに精一杯で

まさにわたしのことです!
ピアノってのは、これができれば次はこれ、それができたら次はあれ、とばかりに、果てのない世界ですね。
「弾くだけで精一杯です!!」と主張してみたところで、「次いくよ」と笑顔で言われて終わりです(笑)