fc2ブログ

大切なもの

今から13年前に、生まれて初めて取り組んだバッハが、インベンションでした。



インベンション全15曲は合計8年、

シンフォニア全15曲は合計5年かかって、

さて、次のバッハは何を??となった時、平均律は候補にありましたが、

まるで実感が伴いませんでした。



だって、インベンションでひぃひぃ言っている時は平均律って言ったらもう、

一生到達できないエベレストの山のように感じていたんです。

「練習曲で平均律って・・・自分とは世界の違う人」

ずっとそう思ってました。



なのに今、まさかの、自分が平均律を練習しているのです。

先生に勧められたからなのですが、今も実感がありません。

はっ?わたしが平均律?それ誰の話?ぐらいな感覚。



この間のレッスンで、次は(平均律1巻6番の)フーガもみてくるように先生から言われたので、フーガの譜読みを昨日から始めました。

プレリュードはまだ全然弾けてません。

なので、なんでそんなこと言ったんだろう??と不思議ではありますが、ともかく譜読みです。

譜読みと言っても今はまだ、指番号を決める段階。

なのに、楽しいです。

どうしようもなく、楽しいです。



神様がわたしにくれた趣味。

子供の頃読んだ本に、宝の地図が書いてありました。

楽譜はまるで、宝の地図のよう。

宝箱に入っているものは、宝石ではなくて音です。

なんて実態のない!

でも、大切なものって、そういうものなのかも。










スポンサーサイト



Gari
2023.11.29 Wed 10:14

ねこぴあのさん、こんにちは。好きなことをコツコツと続けてきて、ふと気がつくと成長している自分に気づく瞬間、幸せだなぁーーと感じますよね。時々涙が滲んできたりする。宝箱に入っている音はまさに宝石。私も宝探しの旅にお供します。将来バッハ婆さんの会、会員候補者のひとりとして、末永くよろしくお願いしますね〜。

ねこぴあの

Gariさんへ

ねこぴあの
2023.12.02 Sat 08:51

バッハ婆さんの会に将来入っていただけますか〜お仲間が増えて嬉しいです!
「バッハがだいたいいつもそばにある」方は意外と少ないですから。
きっと偏屈おじさんだったであろうバッハ、不思議なほど中毒性が高いです。
成長を感じる時って嬉しいですよね。涙が滲むのも分かります!