手の大きさに嫉妬する

手の大きさに嫉妬する

昨日こんなことがあった。

かなりどうでもいい話だけど。



夫と飲みながらたわいもない話をしていた。

ゴルフ(ゴルゴではありません)にはまっている夫が手が痛いと言う。

「レッスンを受けたいと思わないの?」

「中年からの再開だと、成長には限度があるけど、そこらへんどう?」

など、わりと核心に触れた質問に対し、

夫の返答は、楽しければいいので、レッスンを受けたいとは思わないというものだった。



へ~~と聞きながら、ふと夫の手を見ると・・・・

手が大きい(・д・)



「・・・ちょっと・・・・こっちきて」

真剣な表情の妻に、電子ピアノの前に連れて行かれた夫。

「ちょっと、ドからドまで押してみて」

妻の要求に素直に答える夫。

惜しいことに、そこはまるっきりドではない。

「ここだよここ」

またまた素直に打鍵する夫。

・・・・・・余裕じゃん・・・・・・(`‐ェ‐´)

「じゃあさ。そのまんま、他の指を動かしてみて」

動かす。

余裕。

・・・・・・・・・・・(# ゚Д゚)



「じゃあ、ドからレまで押してみて」

まだ余裕・・・・・・(# ゚Д゚)

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・



いきなり無言になったわたしに、夫は、

「え?何?(笑)」とちょっと焦った様子。



たわいもない夫婦の一コマでした・・・・。





スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

わかります!

もう、どうして、どうして!?と問い詰めたくなりますよね。手を交換してくれ、とも言いたくなります。

ピアノに関しては雲の上の人である、ピアノの先生が長く美しい指をお持ちなのは納得できますが、自分と同レベルのピアノ友が12度なのには軽い嫉妬をおぼえ、さらにはピアノを弾かない夫が12度をやすやすと掴む(たぶんこの男はそれ以上もいけます)のには、なんという無駄づかい!と叫びたくなります。

そんな私もこのごろは謙虚になりました。ピアノを弾くことのできる指と手ならばどんなサイズでもどんな形状でも感謝しようという気持ちになりました。たとえ指毛がボーボーになっても大歓迎ですよ(あ、でもボーボーはやっぱりちょっと困るかな・・?)。

NoTitle

素敵なご夫婦ですね!
ご主人の、「きょと~ん!?」な様子が伝わってきました・笑
私の手のサイズは、普通なのかな?特別大きくもないと思いますが、小さくはないな~。
自分の手そのものに不満を持ったことはないのですが(きっとそういう曲を弾いたことがない・・・爆)、機能にはかなりイラっとしています。

今習っている先生も、以前習っていた先生も体も手も小さいほうで、さらになぜか小指がものすご~く短いのです。(我が家では、「小指が短い」=「ピアノが上手い」法則になっております)
ご本人達は折に触れ「この小指が長かったら・・・ってよく思ったものだけどね」とおっしゃるのですが、何不自由なく優雅に演奏されているように私たちの目には映ります!
あの(どの?)中村紘子さんも、とても小さな手をしてるんですって~~~。
手の小さい方は並々ならぬ柔軟性を持ってそれをカバーーされているんだとか・・・

どちらも手に入れられずにこの世を去りそうな自分が、気の毒でなりません・・・・笑
いやいや、柔軟性のほうはあきらめずにがんばりますか!

とにさんへ

なんという無駄遣い!わかりますわかります~(笑)
ピアノを弾かないならそんなに大きな手はいらないでしょ?と、行き場のないやるせなさを感じてしまうのは、日ごろ手が小さいために苦労しているからですよね・。
今弾いているモツソナの、あるバリエーションは、オクターブの連打が続きます。
全音でもウィーン原典版でも、楽譜には1と5ではない指使いが書かれています。
それを見た瞬間に、無理だからああああ!!と思いました。
ええ、1と5で弾いていますよ・・・。

指毛ボーボーだっていいですよ!剃ればいいんですから!(笑)
弾ける手があれば・・・切望ですよね・・。

ina-kibiさんへ

素敵などという言葉はまったく不釣り合いな、枯れ切った夫婦ですが、ともにお酒を飲むので、夫が帰りが早い日やお休みの日には一緒に飲むことがあります(夕飯ですから自動的に・笑)。

ina-kibiさんの手は普通サイズですか?
わたしは身長が小さいことを考えたら手はそこまで小さくはないのですが、やっぱり大きくはないです。
オクターブの連打などはほかの指がピーンとなってしまいます。
指に負担がかかるので、音を出した瞬間に抜くなどかなり意識しないといけませんし、ミスもおこりやすいです^^;

先生は小さい方が多いですか?中村紘子さんも・・・。
柔軟性はとっても大切ですね・・・。
そういえばわたしの先生はわたしとおなじくらいの手の大きさなのですが、わたしよりも開きます。
わたしもピアノ再開時よりは開くようになりました。

そうですよ。中年のピアノは、「あきらめない」「無理をしない」これにつきると思います!
ともに頑張りましょう♪


NoTitle

手の大きな ご主人を、うらやましく思う気持ち ほんとわかります!!
オクターブ以上に 簡単に届くって ほんとピアノ練習者には
夢のような手です (*^^)v
曲には オクターブでつかむ曲なんて ざらにありますもんね。
私はまだ初級者だけど この曲いいなあ と思ってよくよく楽譜を見ると
うえっ! (ーー;) オクターブすごいあるじゃん・・・無理・・
そんなので 即 あきらめます。
私の手は オクターブは普通にとれるけど
ただ それをずっと 曲中で弾いてたら 確実に痛くなってくるだろうなーと
いう・・思いで いつも却下です。
そんなこといってると 曲なんて限られちゃうんですけどネ。

ゆめゆりさんへ

分かっていただけますか~!
ピアノを弾く人ならともかく、弾かないひとなので、なんとも複雑な気持ちになったのでした(笑)
オクターブをつかんでみたいですよ~・・
オクターブが続く曲だと躊躇してしまいますよね。
ゆめゆりさんの手はオクターブは普通にとれますか?
確実に痛くなるだろうという気持ちもわかります。
限られますよ、弾ける曲は・・・
わたしの場合はすでに腱鞘炎になってしまったので、ほんとに選曲は厳選?して、練習もよくよく注意していかないとです^^;

NoTitle

うちも、旦那、オクターブ楽に届いて、そして1,4でもオクターブが届いたのでした。
そして、左手、私より手が開くんですよ~~!!プンプン!!!
私左が全然開かなくて・・・特に4と5の間・・・。
手の大きさ自体も第1関節くらい違っていて、
「こんなに手小さかった?」って言われました。。。
うらやましすぎます(>_<)

マミさんへ

やっぱり男性は手が大きいですよね~^^;
うらやましい~~~・・・・
作曲家ってほとんど外国の男性・・・・
つまりみな手が大きい・・・・だから曲もいわずもがな・・。

オクターブが楽に届くのってどんな感じなんでしょうね?味わってみたいなあ。

話はちょっと違いますが、とても指が長い人がいるとついついみちゃいませんか?
ピアノにいいだろうな~~・・なんて、こっそり思っていたりします(笑)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索