古典は基本?

ピアノ再開当時、ショパンショパンショパン♫でした。

でも弾ける曲なんてほとんどなくて、自分で選んでいたのは、ロマン派、近現代といった曲。

古典派の曲にはまったく興味がありませんでした。

でもうまくなるには基本的な練習をしたほうがいいと思いたち、ツェルニー30番をみていただくようになり、後からインベンションも追加しました。

ブロ友さんやサークルのかたが弾く古典派の曲に興味を持つようになり、わたしも何か弾いてみたい!と思い、初古典曲で先生に選んでいただいたのが、ハイドンのホ短調ソナタ(ホウボウケン34番)の1楽章。

これはほんとにほんとに難しかったけど、ピア友さんからショパンよりすごくほめていただき、好きな曲と人が聴いていいと思う曲というものは違うのかな?と、なんだか印象に残りました。

とあるきっかけで今レッスンを受けているモツソナ331を知り、現在に至るのですが、これはハイドンのそれより更に難しい!

どんだけ無謀な選曲だったかと日々実感しております;^_^A

メトロノームは昔はめんどくさくて全然使わなかったのですが、さすがに今はピアノとメトロノームはセットとなり、古典は勉強になると、つくづく思います。

そんなある日のこと、わたしがやったことのない先生のソナチネの楽譜を見させていただいていた時、ドミソドソミソ系ばかりなのに驚きました。

先生に言うと、ソナタも少し入ってるんだよ、ほら、と。

へ〜・・と思い、やっぱり古典って基本なのでしょうかとお聞きすると、そうだとのこと。

古典ソナタ、ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンときて、それからロマン派へ進むのだとか。

わたしはベートーヴェンは、ト長調のメヌエットだけレッスンを受けたことがあります。あとは独学でエリーゼのためにとトルコ行進曲とさらばピアノよ?だっけかな、それらを弾いたことはありますが、ソナタは未体験。

ベートーヴェン、やったほうがいいですかね?と聞くと、やらないよりはやったほうがいいよと言われました。


そういうものなのか・・・。

でも331のように1年半かかるのは、次はもう嫌だなあ(笑)

せめて1年以内でできる曲がいいなあ。

ベトソナ1番1楽章、弾きたいのだけど、あれ、難しいのかなあ・・。


スポンサーサイト

8 Comments

Freuen  

NoTitle

一番の1楽章が弾きたいのですか?
ベートーヴェンのソナタを初めてやる人が弾く曲ですね。
もっと簡単なのにOp.49-2 ト長調というのがあるけど、それはソナチネ程度に易しい曲です。
本格的にベートーヴェンを弾くならやっぱり1番でしょう。
そんなに難しくないので、必ず弾けると思います。
ちょっと手を開く所があるけど大した事はないので大丈夫です。
私はこの2楽章がとっても好きなのです。
難しいけど本当にいい曲ですよ〜

2014/11/03 (Mon) 18:26 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

Freuenさんへ

とても参考になるコメントをありがとうございます(*^^*)

最初にやるソナタにいいですかね?
ついこの間までカッチーニのアヴェマリアにしようかと思っていたし、331がまだまだかかりますから先の話なのですが、やっておいたほうがよいならやってみたいなあと思い始めています。
ベートーヴェンの楽譜はほとんど持っていないんです・・楽器店で楽譜をみてみたいと思います。

にしても・・・どうして古典ソナタでその3名がまずあがるのですかね
そしてどうしてロマン派はその先になるのか、わからない世界です!

今日は子供の友達が弾くインベンション8番の動画を見ました。
ものすごく速くてびっくりしました。

ものすごくうまい人達と同じ世界にいられることだけで、ありがたいですね〜(*^_^*)


2014/11/03 (Mon) 21:06 | EDIT | REPLY |   

熟カピ  

NoTitle

子供の頃は指の練習曲の他に古典をやるというのが
一般的なピアノのレッスンでした。
古典派の曲が終わらないとロマン派へいけない感じでした。
古典とロマンは時代でわかれてるだけですけど、、
発表会の時だけロマン派の曲弾けました♪

本当に正直にいうと、古典はあんまりやりたくない。
子供の時に古典ばっかりだったので、
今は、ショパンだあ!リストだあ!と叫んでおります(叫ぶだけですが☆笑)
ねこぴあのさんは331弾けるのだから、ベトソナの1番第1楽章は
簡単に感じられるかもしれません。

弾きたい曲いっぱい出てきちゃいますよね♪


2014/11/03 (Mon) 23:19 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/04 (Tue) 07:27 | EDIT | REPLY |   

私はタワシ  

NoTitle

私は独学だけど、ねこぴあのさんと同じような経緯があります。
私も以前はロマン派偏愛だったのです。
聴く音楽もほとんどロマン派オンリーでした。
もちろんそんな曲たちを自分でも弾きたいと思ってました。
でも自分の技術には見合わないということがよくよくわかりトホホな気持ちに・・・
ちょうどそんな頃、ネット上やリアルで親しくしているピアノ仲間の皆さんのバロックや古典派の演奏を聴き、「今までほとんど見向きもなかったけど、こういう曲もいいな」と思って、自分でも少しずつ弾いてみるようになりました。
今もハイドンのソナタやってますけど、ハイドンのピアノ曲なんて昔の私ならまったく興味もなかった存在ですよ。ある人に「あなたの音色にハイドン合うかも」と言われたのがきっかけでハイドン弾くようになったんです。<好きな曲と人が聴いていいと思う曲というものは違う>、という例ですかね。

2014/11/04 (Tue) 07:44 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

熟カピさんへ

なるほど~・・・・・やはり古典ありき、なのですね・・・。
わたしはバイエルしか習ってないので、さっぱり分からないのです。
古典ばかりやっていたら、そりゃあロマン派が弾きたくなりそうですね。
わたしは逆に、先にロマン派から入ったので、古典がなんだかすごく面白いです(といっても自分が弾いた曲しかわかりませんが)。

ベトソナ1番1楽章、簡単に感じられますかね~・・・
331もおそろしいほど期間をかけているし、ベートーヴェンはなんだか食わず嫌いなところがあってちょっと不安です(笑)

でも、やっぱり、弾いてみたいです・・・・^^

2014/11/04 (Tue) 21:52 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

鍵コメさんへ

コメントありがとうございます^^

そうなのですね~譜読みしたことがおありですか~
ベートーヴェンはなんとなくですが鍵コメさんにすごく合いそうです・・・^^

331もお好きですか?
でも難しい曲ですね~・・・・^^;
ほんとに難しい曲ですね~~・・・・><

いずれにせよ、次の曲は来年の7月以降になります。
それまで331をコツコツやるとしますよ!(笑)

2014/11/04 (Tue) 21:54 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

タワシさんへ

タワシさんも同じような経緯ですね!仲間仲間~♪
昔なら考えられないハイドンなのですね。
人に指摘された何気ない言葉というのは、思いもかけない影響力がありますよね。
わたしも以前「モーツァルトがあいそう」と言ってくださったブロ友さんの言葉を胸に、コツコツ頑張っています(笑)

好きな曲と人が聴いていいとおも曲は違う、これは興味深いですよね。
あれ・・・・・・
331好きなんだけど・・・・
好きな曲と・・・・違うかな~~(笑)
ちょっと不安になってきました(笑)

2014/11/04 (Tue) 21:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment