本番3日前

本番3日前

グランド


前に書いた本番前の緊張対策

自分の記事だけど読み返してみました。

うーん・・まさにここに書いてあることを、今現在もやっております・・・。

わかんなくなちゃったときにすっとばして戻れるところはだいたい決めました。

ここ数日は片手だけを楽譜なしとありと両方、

両手で楽譜なしとありと両方、そんなことをやってまして。

昨日は嫌がる夫をいけにえにして衣装を着て弾いてみたし(笑)。

このとき夫がいきなり爪を切りだしたり(どんだけ嫌なんだ!)「はあ~~・・・まだ続くのかよオーラ」を出していまして、どんな環境下でも集中して弾く練習になったと・・・思いたいです(笑)。



モツソナ331の1楽章は、6月にもう一度発表させていただく機会がありますが、

きっと19日の本番が終わったら維持のために弾く程度の練習になるでしょう・・・。

連弾曲の練習もしたいし次の曲の譜読みもおあずけ状態だし、ツェルニーも再開したい。



本番当日は練習はできずリハもないので、練習できるのは、今日と、明日と、あさっての3日です。

少し前に、一人で勝手に自分にプレッシャーをかけて落ち込み、不安でどうしようもなくなっていましたが、おかげさまでもうすっかり平常心です。

もうここまできたらできないところは捨てる気満々だったのですが、レッスンで宿題?も出されました(;´▽`A

いずれも基本的なことです・・・・

この曲で終わりじゃないんだから、今後のためにもあきらめずにやろうと思います!



「ブタに真珠」のうちの真珠、ピアノちゃん。

本番が近いので、最近はふたは必ず開けています。

譜面台をはずして、屋根も開けることが多いです。



本番で弾くピアノは鍵盤が軽いよって先生に言われました。

どんな音がするんでしょう。

ピアノはいつでも歌いたがっていると思うんですよねえ。

でも誰かが弾かないと歌えない。

どんな子か、初めてのピアノはいつでも楽しみです♪










スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

あと3日ですか。
記事を読ませていただきながら、私も緊張してきました。
自分の方ではないですよ^^;

録音も聴かせていただきました。
最初のテーマからとても丁寧できちんと弾いてらっしゃるのが
よくわかります!
レッスンで宿題も出されたんですね~
本番前にやるべきことを教えてもらうと気持ちも楽に
なりますね^^
ねこぴあのさん、あと3日頑張って~♪
応援してます^^

NoTitle

3日前になりましたか~。
わくわくしますね!!
精神的な苦悩は、少し早い時期に過ぎ去ったようで、結果オーライでしたね♪♪
動画もいつものようにありがたく拝見させていただきましたよ~~。
気負いしすぎず、とても心地のよい演奏だと思いました!!
ああ、会場で生で聞かせていただけたらな~~って思いました!!
直前まで、克服したい部分があっての練習って、すごくいいと思います。
スポーツでも「攻め」の気持ちが何より大事だったりしますもんね(スポーツの経験ないけど・・爆)
トップバッターとのことですが、お客さんも緊張感を持って一生懸命聞いてくださるし、比較対象がないので素直に音楽そのものを楽しんでくださるのではないでしょうか!!
「さあ、たのしいたのしいピアノのえんそうかいのはじまりですよ~~~」というお気持ちで、優しくテーマを語り掛ける・・・なんて素敵なんでしょう!!
どうかどうか楽しまれてくださいませ~~♪♪

ちなみに我が家の愚娘も同じ日にステップですが、いまだほとんど克服できず史上最大の攻めの姿勢で臨むことが予想されています・爆
日本中のあちこちで本番の緊張に心が震える演奏者と観客が居る、そう考えるとワクワクしますよね!
お互い、よい一日になりますように・・・

ふくうめさんへ

ふくうめさんも同じように本番前なのにわたしのほうで緊張を・・・!!そして応援のお言葉、胸にしみます・・。
申し訳ない気持ちですが、ありがたい気持ちが上回り、そんな風に思えるふくうめさん素敵だなあ、がさらに上です(日本語変ですね・笑)。
テテテテテーマ・・・・相変わらず「わたしが出したいのはこんな音じゃないのよぉぉ!状態」ですが、そんな風におっしゃっていただき、救われます。

あれですね。
誰か聴いてくれる人がいるのって、ほんとに幸せですね。
あんな風に動画を公開するなんて、気持ちの上でものすごい壁を超えるようなもので、いいことがやっぱりあるように思います。

ふくうめさんも頑張ってくださいね!
いや、頑張らなくていいです・・・・・楽しんできてください^^

ina-kibiさんへ

「さあ、たのしいたのしいピアノのえんそうかいのはじまりですよ~~~」、それ、いいですね!いただきます!(ちゃっかり・笑)
>直前まで、克服したい部分があっての練習って、すごくいいと思います。
スポーツでも「攻め」の気持ちが何より大事だったりしますもんね

そうですよね!できるようにならなかったことがいっぱいありすぎますが、それでも最後まであきらめないこともいいですよね♪
ああ、この情熱がなんでピアノだったんだろう・・・・他に回せばよいこともいっぱいあると思います(笑)

>気負いしすぎず、とても心地のよい演奏だと思いました!!

そっそうですか??だったら嬉しいです~ピアノって楽しいんだよ~モーツァルトってこんなきれいな曲があるんだよ~って感じで弾くことが目標ですから(色々残念なとこはもう目をつぶり・笑)。

娘さんも同じ日に!
奇遇ですね~~。
>日本中のあちこちで本番の緊張に心が震える演奏者と観客が居る、そう考えるとワクワクしますよね!
ina-kibiさんのこういう考え方がとっても好きです♪
本当にそうですね~心震えてきましょうか、お互いに。
ina-kibiさんの娘さんに、当日(もうあさって・笑)心の中でエールを送ります。
コメントありがとうございました^^



  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索