ここから

今日はベトソナ1番1楽章だけの練習。

やっと、部分練習できた。

あ、ここ、ぴったり・・・・。

おんなじ気持ち・・・・って思う。

涙だよね、怒りだよね、やるせなさだよねって。

だから2楽章が美しいんだよねって。

左手が主役なんだって気が付いたところ、もっと丁寧に音を聴かなくちゃ。

ミスするなら何度も何度も弾かなくちゃ。

楽譜を見ていて間違うなら見ないで弾けるようにしなくちゃ。

ベートーヴェンのほんとの気持ちなんて、誰にも分かるわけないよねえ。

音楽評論家だって、わかるわけないって。

だってもう死んでるんだもん。

語れないんだもん。

聞けないんだもん。

じゃあお前弾けんのかって、思うように弾けるわけもなく。

そんな生ぬるい曲じゃないよ。

モツソナ331の1楽章とどっちが難しいか先生に聞いたとき、同じくらいかなって返事だった意味が、分かってきたような気がする。

ここからが、スタートなのかもしれない。






スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment