fc2ブログ

いちとぉに!

アウフタクトで始まる2分の2拍子のベトソナ1番1楽章。

間違わずに弾けるようにするために、楽譜を見ないで練習も始めているところ。

まだレッスンは3回しか受けていないので、まだまだこれからですが、早い段階からやっておこうかと。

いずれにせよ、見ていたら間に合わないところがあるので、きっと本番では見ないで弾くことになりそう。

本番は、いつになるのかなあ~・・・・まだ未定。



見ないで弾く、といってもわたしの場合は、楽譜を画像のように思い出せない、なんちゃって暗譜です。

覚えるためには、規則性を見つけるのが一番手っ取り早いような気もしますが、正しいかどうかわかりません。

これのあとは半音上、ここは一個ずつずらして、これがきたらこの音とこの音はそのままで次はこう、とか、そんな感じです。

見ないで弾く練習を始めるころは、普通に誰かが聴いていたら後戻りしているように感じるかも・・・・ミスが半端なくて。



それと同時に、2拍子にする練習も真面目に復活しました。

といっても、ただ単にいちとぉにぃとぉって言いながら弾くだけで、これでいいのかもわかりませんが、言いながら弾けるようになっただけでもすごい進歩です!最初はいちとぉにぃとぉさんとぉしぃとぉってなっちゃうことが多々あったんですから!

今もところどころ言えなくなりますが、効果があったのか、最後までいちとぉにぃとぉって言っていたら、最後のところでいちとぉに!で終わりました。



これにはひとり、じわじわと嬉しくなりました。

なぜなら、過去に生まれて初めて古典曲を練習したときは、いちとぉにぃとぉさんとぉだったのですが、言いながら弾けるようになるまで、ものすごく期間がかかったのです。

アレグロのこの曲、速く弾けないし、全然ピアニッシモもできないけど、最初の頃よりは少しはましになっているような気がします。

ピアノは、できなくて落ち込むことばっかりで、コツコツとひとりで地味に練習する期間がほんと長いから、小さな「楽しい」「嬉しい」を大切にしていこう。



今日の通し練習の一発撮りです。

よろしければ↓。










スポンサーサイト