今後の練習計画

タイトルにするとなんか大層な感じですが、ただふわふわと考えていることをちょっとまとめてみようかと・・・・なので変更の可能性大いにありです(笑)。


今年のピアノ本番の予定は、今のところはあさってのマラソンコンサートのみ。

できれば冬あたりにピティナに出たいのだけど、どうなるか未定。

来年は教室の発表会(時期未定)、6月にサークルの発表会、8月にマラソンコンサート。

あ・・・・おんそうずを本番とすると、来年2月ごろにもうひとつ本番があるということに。



いつもだいたいはピアノは前半期が忙しい感じになってます。

んで、今後の練習計画なんですが・・・

つい昨日、来年も自分にとっては難曲の連弾をやることがめでたく決まりまして(笑)

それで、なんとなーーく考えていたことがはっきりと固まりました!



ベトソナ1番1楽章はたぶん冬までしかやらないと思われるので(超ポジティブな想像)、ざっくりな予想だと1月ごろから新曲をやることになるわけですが、ソロの新曲はやらなくていいかと。

いつもは、レッスンは練習曲(ツェルニーかインベンションのどちらか)とソロ曲(発表会で弾ける曲)の2本立てだったんです。もうずっとそうしてきました。

でもあえて、ソロ曲はベトソナが終わったらしばらくやらない。

で、レッスンをツェルニーとインベンションの2本立てにする。

本番は、過去曲(その時はきっとベトソナも過去曲だろう)を引っ張り出す。



その理由は・・・・

このままだと、ツェルニー30番とインベンションが一体いつ終わるか分からないからです。

ツェルニー30番が終わったら、ツェルニーはやめます。40番はやりません。

でもインベンションが終わったら、シンフォニアはやりたいんです。

だって目標がシンフォニアの14番なんですから。


フランス組曲もイギリス組曲もやってみたいし、

イタリアンコンチェルト3楽章なんて一生無理でも、せめてもしかしたらまかり間違って1楽章だけでも弾けやしないだろうか。

などと考えをめぐらせていると、とにかく時間が圧倒的に足りないんです。



練習時間はいっぱいとれない。

いつも練習は、今しか弾けないから今弾く!!って感じなので、ものすごい集中です、だってそれを逃したらもう弾けないんですから。

たぶんこの先もっと歳を重ねてもバッハは好きだろう。

バッハだけは弾き続けたい。

今でも時々痛くなる手(ピアノ以外の時に痛くなります)のことを考えても、バッハはいいと思う。

発表会で地味だって興味をもたれなくたってかまわない。

あ、モーツァルトも弾くかもしれない。

そのためにも、ツェルニーは30番だけでも終わらせないと。



・・・というわけで、来年のレッスンは練習曲オンリー、プラス連弾曲の練習になりそうです。

それだって3曲ですから、わたしには限界。

自分にできる範囲と目標曲を考えて、そんな感じで考えているんですけど、どうなのかな~?

ピアノの先輩方、お仲間の方、よろしかったらですが、「わたしはこう思うよ~!」というご意見お待ちしております!



補足。ツェルニー30番は2010年から始めて16曲合格、インベンションは2011年から始めて6曲合格という、亀の極みです。
















スポンサーサイト

21 Comments

ここまふぃん  

練習計画

ねこぴあのさん

まず、ピテイナ出演を考えてらっしゃるということで

ぜひ〜!と言いたいです。自分のことのようにわくわくします。
あ、自分のことだったら、プレッシャーの方が上にきて、わくわくどころじゃないですけど。
とにかく、応援します。結果は別として、出ることで目標ができて、練習の励みになりますよね。がんばってください!

練習計画ですが、私も時間ができて、いろいろ考えていたところです。
私は今ツエルニーの40番をやっていますが、一曲進むのに譜読みから練習と結構時間をとられるわけです。テクニックがつくのはわかってますが、ただやみくもに曲数だけやっても、脱力ができてないと意味がないというどなたかの意見を聞いて、そうだなと思ってます。30番でさえ、全部やったわけでもなく、はやく曲を仕上げたくて、音楽的にはほど遠い弾き方をしてたので、もう一度30番をやったほうがいいくらいだと思ってます。特に時間的に制限のある私たち大人/主婦学習者はツエルニ−に費やす時間って必要なのかなと考がえていたところです。

バッハはすごく勉強になるし、いいと思います。前に習ってた先生が、時間に限りがあるなら、テクニックの勉強だったらツエルニーかバッハのどちらかにしてと言われました。バッパをしっかりやれば ツエルニー同様のテクニックの練習になるそうです。もちろん音楽的にはバッハの方が優れてるのし(ツエルニーさん、ごめんなさい)弾いてて楽しいのでバッハを続けるのは正解だと思います。

モーツアルトもいいですよね。シンプルなだけに難しい。音楽性をもって弾かないと曲にならないし。どういう風に表現したいかって考えてよく自分の音を聞く勉強になりますよね。

な〜んてこれはあくまで私の意見です。 長々とすみませ〜ん。

2015/08/19 (Wed) 08:58 | EDIT | REPLY |   

私はタワシ  

NoTitle

チェルニーとインベンションの同時進行というのはいいと思うんですけど、発表会で過去曲を引っ張り出すって正直どうかなと思います。
あくまで私個人の意見ですが。
過去にやった曲といえど、人前で弾こうと思ったらけっこう大変なものです。時間がたって忘れてしまうこともあるし、新たな課題も次々と出てくる。本番がある程度近づいたら、レッスンでもかなり本腰を入れてみてもらうことになると思いますよ。(もちろん一度やった曲がばっちり身についている人ならその必要はないのですが)
それだったらいっそのこと、本番でバッハというのはどうですか?フランス組曲いいと思いますよ。アルマンドだけでは短ければフランス組曲5番全部は難しいでしょうから5番のサラバンドとガヴォットあたりも一緒に弾くとか。(そうやって発表会に出てた人、知り合いで、いました)

2015/08/19 (Wed) 09:15 | EDIT | REPLY |   

ふくうめ  

NoTitle

こんにちは~
お~ピティナ、いいですね~
私も自分のことのように緊張してきました^^
私もまた出たいなと思いながら、今に至ります^^;

そして、今後の計画、ねこぴあのさんはよ~く考えてらっしゃって
すごいな~と思います。
私は見切り発車でやりたいから始めちゃって、回らないという・・・汗
私だったら、ツェルニーとバッハだけの組み合わせは飽きちゃいそうだけど、
バッハ好きのねこぴあのさんなら、それもアリかもですね!
タワシさんがおっしゃるように、バッハで舞台もいい気がします^^
あと、小品を組み合わせるとか?
バッハは何でも合うからと、私の先生はおしゃってます^^

2015/08/19 (Wed) 13:31 | EDIT | REPLY |   

ina-kibi  

NoTitle

いいな~いいな~、いろいろ盛りだくさんですね!
まず、年に何度も本番があるというのが素晴らしいですよね~。
ステップ、ぜひぜひ~♪
私は出たことありませんが(笑)、娘のを見ていたら、演奏をプロの方が真剣に聞いてくださって、ものすごく好意的にアドバイスを下さるので、本当によい「ステップ」になるな~と思いましたよ!
それから、ツェルニーとインベンションのみのレッスンも、素敵だと思います!
ツェルニーはわたしはちょっと、もにょもにょごほんごほん・・・・(フェィドアウト)ですが、インベンションは練習曲というより、立派な曲達ですから、全然問題ないと思うんです!
時間が売るほどあるのなら、練習曲、バッハ、それともう1曲、というスタイルが理想でしょうが、時間がなくてバッハをたくさん弾きたいなら、それもありですよね~!!
たまに違う味を口にしたくなったら、どっちかをお休みして曲を挟めばいいと思います!
こういう計画立てるのって、ワクワクしますね~!
ちなみに、娘の教室の先輩で、ちょっとした演奏会でツェルニー40番の中から2曲くらい弾いた方が過去におりましたよ!!
練習曲、しかもツェルニーって言うと、なんだかおもしろくなさそーーーっていうイメージを持ってる人が多い中、すごく音楽的で美しいツェルニーで、とても印象深かったです。

私も、こんな風にいろいろ計画立てたいな~!
まずは、次のレッスンの機会を待って、それまでに何曲か準備しよう、今はそれくらいです・・・笑

連弾、どんな曲ですか~?
楽しみがどんどん広がって行きますね!
無限大ですね~~~∞∞∞

2015/08/19 (Wed) 17:10 | EDIT | REPLY |   

すもも  

NoTitle

思い切りましたね。私も過去に何度も見直しを考えましたが、あれもやりたい、これもやりたい・・・と、なかなか決心が付きませんでした。バッハとツェルニーは、1年以上止めてたことがあります。再開して、私のような初心者には外せない事を実感しましたよ。

本番で過去曲を引っ張り出すの、いいと思いますよ。私も、経験があります。練習初めは、かなり退化してるように思えますが、立て直していくと、熟成している事に気が付き、ふふふ~♪な気分になれます。以前とは曲に対する思いも変わり、また全然違う仕上がりになって楽しめると思いますよ。

過去曲の練習時間がない時は、インベンションで舞台! 頑張って下さいね~。

2015/08/19 (Wed) 17:17 | EDIT | REPLY |   

ポーちゃん  

NoTitle

今、そう考えてらっしゃるなら、その路線でいってみたらよいと思います。
もし途中で、やっぱり新しいソロ曲をやりたいなーと思ったときには、そのときに考えたらよいかと。
ちゃんと考えてらっしゃるなー…
私なんて、無計画にもほどがある。
あれもこれもと手をつけて、泥沼に陥ってますから…(笑)
インベンションは、1番だけ取り掛かったことありますけど、半年かけてもスローテンポで合格にならず、投げ出しましたからね。
ちゃんと進めてらっしゃるのは、えらいと思いますよ。
目標をきちんと定めたほうが、強みになる気がします。

2015/08/20 (Thu) 07:04 | EDIT | REPLY |   

私はタワシ  

NoTitle

私の先ほどのコメント 言葉が足りなかったですね。

>発表会で過去曲を引っ張り出すって正直どうかなと思います。
これは、決して、発表会で過去曲を弾くことがダメ という意味ではないですよ。すももさんのコメントのとおり、むしろおおいに意義あることだとは思います。
ただ、ねこぴあのさんが、限りある練習時間を少しでも有効活用するために優先順位をつけようとしているようなので、しかも目標がバッハのシンフォニア14番とはっきりしているので、早くそれに到達するには?ということなら、の話です。
たとえばかりに、発表会でベトソナやるとすると、予定通り年内にレッスンを終わらせてもらったとしても 発表会前には、またある程度の期間ベトソナとお付き合いしなければならなくなるということです。

>発表会で地味だって興味をもたれなくたってかまわない。
そんなことはないのでは?バッハ好きな人は、ものすごく多いですよ。
イタリアンコンチェルトなんて発表会にも最適じゃないでしょうか?
個人的には ねこぴあのさんのフランス組曲第5番(特にアルマンド)が聴きたいですね~ 私の周りにもすごくファンの多い曲でもありますよ♪

2015/08/20 (Thu) 08:26 | EDIT | REPLY |   

こか  

初めまして

初めまして。
たびたび拝見させていただいております。

練習曲の進みが遅いとのことで「同じ!同じ!」と興奮して出て参りました。

(※私のほうがだいぶん難易度が低いです。)

バッハ 小品 年2曲
バルトーク ミクロコスモス 年3曲
という亀さんの速度です。

月1レッスンですし先生の指導に納得しておりますが、次の本に進むのが何年後になるのかを考えるとめまいがしそうです。

2015/08/20 (Thu) 20:25 | EDIT | REPLY |   

ね~み♪  

NoTitle

お~、今後の練習計画ですね♪
(あ、私のは全然アドバイスではないですが…(^^;))

何年かやってきてこうして新しく目標が出来た事、素晴らしいですね!
よくねこぴあのさんが最初はショパンショパン!!だった~って書いてありますけど
練習会やサークルでたくさんの方の演奏やピアノについての話に触れられたりした事で興味の幅が広がってきたんですね(^^)
私も最初はショパンショパン…と、ずっとショパンの曲ばかりやってきたけど
やはりいろんな機会を経るにつれ、あ~こういう曲もいいな!とか思うようになって来ました。
なので考え方も当初より少しずつ変わってきてるのを実感です。

計画は計画として、状況に応じて柔軟に変えていってもいいんじゃないでしょうか(^^)
シンフォニアだって少しずつでもトライしてみてもいいんじゃないかな~。

ピティナも頑張って下さいね!

2015/08/21 (Fri) 08:45 | EDIT | REPLY |   

ろき  

私もです。。。

初コメントです。
いつもブログ楽しみに読ませて頂いてました。

まさしく、私と同じ悩みだったので、コメントします!今週末のサークル出られないですし。

私も実は時間足りない足りないと、エチュードなしで何年か過ごしたことがあるんです。
でも、結果的に今、細々とエチュード弾いてます。
こういう風に弾きたいって願望はピアノに向き合えば向き合うほど右肩上がりですよね。それにはテクニックの向上は必須なんですけど、発表会向けの曲ばかりだとテクニックの維持向上が難しいんです。毎回毎回なんとなく消化不良で。
なので、私はこれまで譜読みしたエチュードの中から好きなの選んで、練習の一番始めに指ならしでテンポ落としてやってます。それはそれは細々と。でも、ハノンとかやるよりずっと楽しいです。単に指動かすだけってのも快感なときあるじゃないですか。。。?体との対話を楽しむというか。ポジティブに。ツェルニーは私的につまんないので、モシュコフスキーとか、もっと楽しいエチュードでお気に入りを見つけて、それを定番練習曲にしちゃうとか。ついでに演奏会でも弾けますよ♪
話もどすと、ゆるくでも、エチュードはやらないよりましと思ってます。同じエチュードずっとやってると、脱力とか気付きがたくさんありました!
そのぶん新曲ばしばしやりましょう!
ちなみに私もバッハやり直したいけど、できてません。
やっぱり時間ないですよね。長生きしたいです(笑)

2015/08/21 (Fri) 11:40 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ここまふぃんさんへ

とても参考になるコメントをありがとうございます!

>特に時間的に制限のある私たち大人/主婦学習者はツエルニ−に費やす時間って必要なのかなと考がえていたところです。

そうなんですよね。
練習曲と言えど、やはりかなりの時間を要します。
わたしのように亀を極めているとなおさらかも^^;

>時間に限りがあるなら、テクニックの勉強だったらツエルニーかバッハのどちらかにしてと言われました。バッパをしっかりやれば ツエルニー同様のテクニックの練習になるそうです。

これは、以前聞いたことがあります。どちらかしかやれないなら、バッハのほうがいいと、わたしは聞きました。
ツェルニー30番は・・・・わたしは子供時代バイエルしかやっていなくて教本にはコンプレックスがあって、どうしても全曲やりたいのです。
でも目標曲がシンフォニアとなるとやはりバッハも・・・・。悩みどころです。
なので、いっそのこと、来年はソロ曲はなしでもいいかなあと。

モーツァルトは1曲しかやっていませんが、音をよーーく聞かないといけないですよね。これまた難しい。
結局ピアノはどれもこれも難しいんですよね^^;どんなに簡単そうな曲ですら・・・。

ピティナは、まだ出ること自体も不明です(笑)
練習計画、皆さんの意見を参考にして先生に相談しつつ、決めていこうと思います、ありがとうございました^^

2015/08/21 (Fri) 15:57 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

まとめてタワシさんへ

再度のコメントありがとうございます!
タワシさんのお気持ち、わかりますよ~
過去にやった曲と言えど、発表会に出すとなるとやっぱり再度の練習が必要ですから・・・
今までにも、過去曲を舞台に出すときは再度のレッスンを受けていますので、もし過去曲を引っ張り出すとしてもそうなるだろうと思っております。

バッハ好きな方多いですか?
でも発表会で弾く方ってあまりいないですよね~
主よ・・・は、弾く方いますけど・・・
インベンションとかになるともう全然いないです、お子さんであっても。
イタコンは難易度的にかなり無理だと思われますので、どうなりますかね~
いずれにせよ、今までも舞台に出すとなると先生にお伺いを立ててきたので、今後もそうするかと思います^^

2015/08/21 (Fri) 23:41 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ふくうめさんへ

ふくうめさんほどバッハがひけたら、もうちょっと選択肢が広がるのでしょうけど、なかなかね~(笑)
ツェルニーとインベンションの2本立て、いいですかね~?
確かに飽きることはないとは思うのですが・・。
よ~く考えているというか・・・自分の今の段階と今後の練習時間と年齢を考えると、計画したほうがいいのかな~と、そんな感じです。
サークルの発表会なんて、インベンション経験者ばかりですからね~
インベンションを舞台にだすのは怖いですけど、開き直ってもいいような気もするし・・・。
ピティナ、どうなるか全然わからないんですよ~
だいたい、冬までにベトソナが終わるのか?!って次元ですしね(笑)
コメント、ありがとうございました^^

2015/08/21 (Fri) 23:46 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ina-kibiさんへ

ツェルニー40番から2曲ですか??超~~~かっこいいですね!潔い!
40番だと30番より長いし、2曲あれば結構聞き映えしそうですね。

ピティナ、出るとしてもステップではなくて、フリー??のほうですよ~!
ステップだと課題曲プラス自由曲の2曲になるようで、自分にはとてもとても・・
第三者のコメントは、魅力的ですよね~。
娘さんにはよい「ステップ」になったのですね?素晴らしいです♪

そうなんです。時間がもっとあればバッハ、練習曲、ソロ曲、としたいのです。
でもないのだからしょうがない~(笑)
与えられた時間の中で精一杯やれたら、もういいかな~~と。
最悪、シンフォニア14番にたどりつけなくても、できるところまでやったら、それでいいような気がしています^^

2015/08/21 (Fri) 23:51 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

すももさんへ

練習曲はやったほうがいいのは分かっているけど、そればかりだと発表会で弾ける曲がなくなってしまう・・・それに、弾きたい曲を弾きたいし!!そう思って今まできましたが、ちょっと考えなおしております。
ブロ友さんで月1のレッスンで非常にコツコツ練習曲をやっている方がいたり、すももさんのようにインベンションを本番で弾く方がいたりと、色々刺激をいただいているのです♪
過去曲の掘り起し悪くないですか~
明日レッスンなので、先生にも相談してみようと思います!
コメントありがとうございました^^

2015/08/21 (Fri) 23:55 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ポーちゃんへ

たまたま目標曲がシンフォニアだったので・・じゃあインベンション地道にやろうよ、という流れなのです、自分の中では(笑)
少しずつならシンフォニア14番弾けるのでは??と言われることもありますが、自分ではとんでもないと思うし、好き過ぎて、手を出せないですね・・・片思いの中学生のようです(笑)

インベンションの1番死ぬほど難しいですよ!
今弾けって言われたら、もう全然。
かといって当時弾けていたのか??
そこは、まあ、ねえ・・・・(;´▽`A

2015/08/21 (Fri) 23:59 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

こかさんへ

こかさん、初めまして~読んでくださってコメントまで、ありがとうございます!
こかさんは月1レッスンなのですね?
わたしは月2レッスンなのですが、それでも進度は低下すると思っていて、月1だときっと尚更ですよね。
根気よく進まれていること、素晴らしいと思います。
バルトーク ミクロコスモス、初めて聞きました。どんな曲だろう?とユーチューブで検索してみましたが、難しそうではないですか~!
並行してバッハの小品ですか、力がつきそうですね。

ツェルニー30番、進みがわたしよりも遅い方に今まで出会ったことがないのですよ。
実力にあっていない練習曲だったのでしょうけど、やっぱり時々落ち込むので、進みが遅い仲間がいると嬉しくなりますよね!^^
お互い細々と頑張っていきましょう~♪

2015/08/22 (Sat) 11:13 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ね~みさんへ

ね~みさん、コメントありがとうございます^^
そうなんですよ~・・・・好みがだいぶ変わってきて・・・
昔はショパンのバラ1とか弾けるようになりたいと思ってました(好み云々じゃなく弾けないだろう・笑)。
ね~みさんも好みは変化がありますか?
でも一貫して短調ですかね?(笑)

そうですね、柔軟に計画は変えてもいいですよね!
もし練習曲オンリーのレッスンになっても、途中でやっぱり・・となったら変更もありってことで♪

こうしてピアノが好きな方たちとブログを通してお話できて嬉しいです。
普段の生活でピアノの話なんてできないですからね~(笑)

2015/08/22 (Sat) 11:18 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ろきさんへ

ろきさん、初コメントありがとうございます!
わたしも今日のサークル欠席にしたんですよ~・・・行くつもりで休みはとったのだけど、昨日はマラソンコンサート、夜は同窓会で、体力的にムリで・・・(;´▽`A

ろきさんも同じ悩みをお持ちでしたか!

>こういう風に弾きたいって願望はピアノに向き合えば向き合うほど右肩上がりですよね。それにはテクニックの向上は必須なんですけど、発表会向けの曲ばかりだとテクニックの維持向上が難しいんです。

なるほど・・・・。
昨日マラソンコンサートに行って、もっとうまくなりたいと切実に思いました。
でもそのためにはやっぱりテクニックをあげるしかないんですよねえ。

ツェルニー30番はせっかく5年もかけて!半分までやったので、後半も頑張ろうと思っています。
でも発表会向きではないんですよねえ^^;
まあたとえばサークルで弾いたって誰も止めないだろうけど、きっと、勇気ある~って驚かれますよね(笑)
インベンションは練習曲としていますが、わたしには立派な曲なので、インベンション+小さな曲、とかでもいいかな~なあんて思ったり。その小さな曲すらきれいに弾けないだろうが!!って思いますけど(笑)

ろきさんは今何を弾いてるんだろう~?
次お会いするとき(聴かせていただくとき)を楽しみにしています^^



2015/08/22 (Sat) 11:27 | EDIT | REPLY |   

こか  

ありがとうございます

返信ありがとうございます。

レッスンの回数を増やしたいのですが、家庭の事情と頭の鈍さで無理なのです。なんとも残念!


浮気せずツェルニーを何年もされていらっしゃるのは素晴らしいですね。
わたしはリトル・ピアニスト(ツェルニーの入門編)で挫折しましたので、尊敬します。


ミクロコスモスお聞きになられたのですね。
ありがとうございます。
難しそうとのことでしたので、たぶん6巻の曲でしょうか…。
わたしはいま3巻で、まだ初級レベルなのです。
指番号は決まっているし、かえ指・指くぐりは無いので、簡単なはずなんですけれど、なかなか思い通りに(指導通りに)弾けなくて苦労をしています。

6巻終了(うまくいって30年後?)前に、お迎えが来てしまいそうですが、懲りずに細く長く練習に励みたいと思います。

2015/08/23 (Sun) 21:38 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

こかさんへ

こかさん、再度のコメントありがとうございます!^^
6巻は最後のほうなのですか?わたしが聞いたのはたしか6巻だったかも。
わたしも指導の通りになんて弾けませんよ!
弾けたらこんなに長丁場になってません^^;
浮気せずに続けてはいますが、何度も何度も何度も何度も落ち込んできました。
泣きそうになることも、一度や二度じゃなく。
やめようかと思ったことも。
それでもなんだかんだで5年。
こうなってくると、もうやめる気はなくなってきました(笑)
練習曲仲間がいるのはとても嬉しいです、だってものすごく地道ですから。
お互いにコツコツと頑張りましょうね!^^
わたしも、最悪目標の曲にたどりつけなくてもいいかなあとすら思ってるんですよ^^

2015/08/23 (Sun) 22:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment