ガチでつぶやきます

昔の話。

夜勤へ行こうとしている直前に、顔を真っ赤にして走って帰ってきて、「ママに会いたくて走ってきた!よかった~会えて!」と言っていた長女。

大学生。夏休みで帰ってきてたけど、バイトがあるとかであっさり県外に帰って行った。

「帰る先」はもううちじゃない。わかりきっていることだけど。




日勤が終わってうちに帰ると、前は子供たちが玄関まで出てきてくれた。

ああ、また。

わたしは過去の映像を見ている。

そればかりじゃない。

あっちにも、こっちにも。



こたつテーブルの下にも。

庭のもう何も咲いてない花壇の前にも。

玄関の前にも。

お風呂の中にも。

お絵かきの途中で。テーブルの上に折り紙。

なわとびを持って、一輪車に乗って、雪だるまを作って。

はだかんぼで、今日あったことを、全部話してくれて。


「ママ、見てー!」

「ママ聞いて!」

「ママー!」




ピアノより、子供が好きだ。






スポンサーサイト

6 Comments

ねこねここねここたつでねてる  

NoTitle

今日、やはりウチの子が下宿先に「帰る」という言葉を何気なく使って、内心凍りついてしまったところです。 ホント、帰るところは実家ではなくなっていますね。 私も子ども、大好きなのに、一緒にいるのが当たり前でずっと暮らしてきたのに…寂しいな。

2015/09/02 (Wed) 00:13 | EDIT | REPLY |   

ポーちゃん  

NoTitle

いいお母さんだなー。
私は全然ダメ。
子どもは嫌いじゃないけれど、べったりって言うこともないです。
今日から娘は修学旅行。
正直、出かけるのは怪我してないかとか心配になるけれど、ちょっとホッとする自分もいます。
なんといっても静かになる。
これで息子たちもバイトに出かけ、旦那様の帰りも遅かったら…
一人の時間が少しでも出来るなーって(笑)

2015/09/02 (Wed) 06:37 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ねここたつさんへ

ねここたつさんちも同じですね~。
帰る先がもう我が家ではないこと、寂しいですよね。
子供と一緒に暮らせる期間ってなんて短いんでしょう。
一緒に暮らしている時は一緒にいるのが当たり前で考えもしませんでした。
お互いに、子供以外にも大切なものがあるのは救いですね^^


2015/09/02 (Wed) 13:59 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ポーちゃんへ

あ、わたし全然いいお母さんじゃないんですよー^^;
一般的な評価でいうときっと完全にだめ母です^^;

1人の時間は貴重ですよね。
わたしも一人になると前はやったー!って思っていました(笑)

子供の親離れが始まる時期にちょうどピアノを再開して、現在に至りますが、もしもピアノがなかったら今頃やばかったと思います^^;

2015/09/02 (Wed) 14:02 | EDIT | REPLY |   

g-clef  

NoTitle

ねこぴあのさんの気持ちすごくよくわかります。
私が、夜帰るといつも、バレバレなのに、カーテンのかげとかに2人して隠れていて、見つけられるのを待っていたり、お風呂の中や、お布団の中で、おしゃべりしたり。家の中のいろいろな場所に子供との思い出があります。時々思い出して、キューンってなりますよね。

2015/09/03 (Thu) 22:40 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

g-clefさんへ

そう。キューンってなります。
すごくわかりますか?わたしもわかります^^
あちこちに、小さかった頃の子供がいますよね。
もう二度と戻らない日々ですね。
331の1楽章は、そんな頃を思い出しながら弾きました。

2015/09/03 (Thu) 23:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment