ゆっくりと。

ゆっくりと。

なんとなく、また記事を更新。

ずっと前に、誰かにわかってもらおうとすることを、やめたことがあったんですよね。

そうしたら、逆にすごくよい循環になって、手に入ったものがありました。

でも、いつしか、

なくて当たり前だったものが、

あって当たり前になっちゃって、

そうしたらまた、いつの間にか、

また、分かってもらいたいと思うようになってしまって、

分かってくれないと、怒ったり傷ついたりするようになりました。

前記事に書いた、行動したことに至る前に、わたしはすごく傷ついていたのだけど、

それは違うんじゃないかなと、考えています。


失ったもの、手放したものが、日々の忙しさの中で時々いきなりわたしの中で顔を出して、

なんだかすごくまぶしくキラキラと輝いて見えて辛くなる時もあるのだけど、

無理に忘れることもせず、

無理に元気になろうとせず、

無理に転換しようとせず、

できないインベンションが少しずつでもできるようになるみたいに、

ゆっくりと、ゆっくりと、歩いていけたらいいなあ。


そんな風に、思うのです。








誰にも言わない、

とりとめもない気持ち、

書いちゃった。





さあ、子供を迎えに行こう。

笑顔で。
















スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

そうだな~

誰にも言わないとりとめもない気持ち、あるなぁ~

うん、うん。

自分で消化していくしかないんだよね。

いろんなことが起きるし、思ってもみなかった感情が湧き上がるときもあるよ。
でもさ、ワタシたちも生身の人間だから(笑)、
ネガティブなときもあって当然。
そんな自分を責める必要もない。

ゆっくりといきましょうや。

ミッキーさんへ

うん、うん・・・・ミッキーさん、ありがとう^^
ゆっくりいきます^^
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索