fc2ブログ

ツェルニーと「エースをねらえ」

嫌になっても、くっそ~~と思っても、投げ出さないでやろうと決めたツェルニー30番の18番

もうだめだと思ってからが勝負なんだ!!とか自分に言い聞かせていたら、ふと昔の漫画を思い出した。

「エースをねらえ」



女子高生ひろみがテニスを始め、プロになっていく漫画だった・・たしか・・(最後の方は記憶があいまい)。

ひろみの指導者の宗方コーチ、この人の言葉がね、ずっと胸に残っているんだよね、おばさんになった今でも(昔の漫画ってほんといいものが多かった・・・)。

せりふの記憶があいまいだったのでネットで調べたらこんなだった。以下一部紹介を。



宗方コーチ(ひろみの鬼コーチ、確か若い男性)

(コートに立つのが怖いと言う、ひろみに対して)
「当然だ。勝負がかかってるんだから、誰でもこわい。だから皆、真剣に練習するんだ」

「誰が最初から良い球を打てる、誰が完璧な素質を持っている。
誰もが恵まれた長所を伸ばし、短所を努力で補って、試合にのぞんでいるんだ。
二度と素質などという言葉を口にするな」

「逃げてどうなる、コートでは誰でも一人だ。今までの練習だけがおまえを支える」

「小手先の邪道には陥るな、目指したからには、堂々とテニスの王道をいけ!」

「我慢できないものをこらえるから価値があるんだ」

(ひろみに恋心を抱く藤堂さんに対して)
「同じ相手に打ち込むものとして言う。男なら、女の成長を妨げるような愛し方をするな。」



お蝶夫人(ひろみの先輩で、高校生、夫人はあだ名)

(お蝶婦人とダブルスを組んでいる試合の最中、不甲斐ないひろみに)
「何なの、さっきのプレーは。負けることを怖がるのはおよしなさい。
たとえ負けても、私はあなたに責任を押し付けたりはしない。
それより、力を出し切らないプレーをすることこそを怖れなさい」

「勝とうとすることなどなくてよ。
あなたのプレイをすればよろしいのよ。
「この一球」常にそれだけでよろしいのよ。 」




最初に漫画を読んだのは子供の頃なんだけど、その頃はよく分からなかった。

20代後半になってから、なんでだったか忘れたけどもう一度読んで、感動して泣いた。

その時にわたしの胸に残ったのは、「もうだめだと思った時、あと少し頑張れ」っていう宗方さんのせりふだったと思うんだけど、検索にはひっかからなかったから、記憶違いなのか・・・・。



それ以来、何か辛いときがあって「もうだめだ」と思うと、「いや、あと少しだけ頑張ろう」と思うようになった。

それまでは「もうだめだ」と思ったら投げ出していた。

この「あと少しだけ」ってのがポイントで、「ずっと」じゃ気力が持たない。

結果的には「あと少しだけ」「あと少しだけ」って、少しじゃなく頑張ることになるんだけど。

ともかく、学生時代にスポーツをやってこなかったわたしに、根性を教えてくれて、大人になるまでそれを残してくれた漫画だったのだ。



そんなわけで、検索結果を読んでいたら、よしやるぞ!!となって、いざピアノの前へ。

やる気があろうとなかろうと、そうそうできるようになるもんじゃない。

でも、メトロノーム使ってアクセントをつけてリズム練習すると、いくつか弱点が分かった。

ここだ・・・・・取り出してゆっくり。

前の音を残しながら指くぐり。

無駄な動きも力も入れないで、できるようにしたい・・・・。

レガートに弾いてみたら、メトロノーム108が怪しかったのに出来たような気が・・・・。




なんて孤独で、なんて地味で、なんて楽しくない。

でも練習って、力をつけるって、こういうことなのかも・・・・なあんて考えたりした。




宗方コーチさーん~(現実にはいないけど)

中年でも頑張れるよね・・・・?こんな人がいてもいいよね・・・?

わたしはピアニストなんかなれないけどさ・・・・。

・・ほんとはさ・・・・

ひろみのこと、好きだったんじゃないの・・・・?

かわいくて仕方がなかったんじゃないの・・・・?




なあんてね。








スポンサーサイト



NoTitle

ね~み♪
2015.11.30 Mon 22:16

宗方コーチの言葉を

テニス=ピアノ

コート=舞台

に置き換えるとなあるほどなぁ!
と思いました!
本当にピアノってキリのない世界ですね~!

NoTitle

ミッキー
2015.11.30 Mon 22:49

昔のスポ根ものなんて今の娘達には笑われちゃいますけど、
こうしてみると良い言葉がいっぱいですね。

♪苦しくったって~♪
時代を超えて、良いものは良い!

ちなみにワタシはアタックNo.1(バレーボール)派でした(笑)

NoTitle

まんまるお月
2015.11.30 Mon 23:26

いい漫画でしたよね~。
テニス以外にも通じる言葉ですよね!
全巻持ってますとも・・・。

そうですよ、宗方コーチはひろみのこと、男性として愛していた、って言ってます。
藤堂さんにだけ打ち明けて亡くなるんですよね。

まだ小学生の私にはなんだかぴんと来なかったですが。
スポ根いいですね!ピアノも根性、かな。

ね~みさんへ

ねこぴあの
2015.11.30 Mon 23:52

でしょでしょ??ピアノにも通じますよね?
練習して練習してひとりっきりで舞台にたって・・・・。
漫画の結末がまったく思い出せないんですよね・・・・^^;

ミッキーさんへ

ねこぴあの
2015.11.30 Mon 23:54

アタックNo1か~~アニメ見てた見てた(笑)
あれは漫画読んだことないな~~
懐かしものだとベルばらもいいでしょ?
今読むと泣いちゃう・・・・・アンドレ~~~~!!。゚(゚´Д`゚)゚。

まんまるさんへ

ねこぴあの
2015.11.30 Mon 23:56

>そうですよ、宗方コーチはひろみのこと、男性として愛していた、って言ってます。
藤堂さんにだけ打ち明けて亡くなるんですよね。

な・・・・・なんと!!!
やはりそうなんですか??!!
わああ~~~~><読みたい!!><
まんまるさん全巻持ってるんですね??
となると・・・・あれは持ってますか?ガラスの仮面・・・・あれもいつかちゃんと読みたいです・・・。


NoTitle

ねこねここねここたつでねてる
2015.12.01 Tue 07:23

ああ、アレ、結末を知りません! 気になりますのであとで検索してみます。 私はコーチのほかにもうひとりいたハンサムさんが好きだったような…記憶、定かではありません。 でももうダメだと思ったときにあと少し、で人間は成長するのだと思います。 いつも怠惰な自分を棚にあげ、子どもたちに「若いときはね~、ちょっと無理してもそれによって体力が追いついてくるから」と言って嫌がられています。

そういえばガラスの仮面、どうなったのか…連載再開したはずがまた中断して…完結するのを見たいです。

NoTitle

ポーちゃん
2015.12.01 Tue 07:51

確かに、言えてますねー。
私も、エースを狙えもアタックNo.1も見てました。
昔は、結構アニメ見てたなー。
ちなみに中・高と剣道部だったので、六三四の剣などというものも見てましたよー。
あっ、やっぱり1人で戦うものだ(笑)

NoTitle

まんまるお月
2015.12.01 Tue 13:55

ガラスの仮面・・・途中まで集めましたよ~。42巻くらいまでかなあ。
でも一向に連載が進まないので邪魔になって売ってしまいました。
途中までおもしろかったんですけどね~。

紅天女編になってから進まなくてイライラしてしまって。
ベルばらとか生徒諸君!とか・・・漫画大好き少女でした^^

漫画を語りだしたら止まりません(笑)

NoTitle

ゆきなぎ
2015.12.01 Tue 18:02

「スラムダンク」が、ピアノを弾くときにも使える名ゼリフとしてピックアップされているのを、よくブロ友さんのサイトで拝見していましたが、「エースをねらえ」(よく知りませんでした)もスポ根ものとして、同様な感じですね。
やはりピアノはスポーツに共通するものがあるなと思いました。本当に、練習過程はどちらも地味で孤独という点でも。

ねここたつさんへ

ねこぴあの
2015.12.03 Thu 13:50

実はわたしこの記事を書いた後、「エースをねらえ ストーリー」で検索しちゃったんです!(笑)

宗方コーチは27歳にして不治の病で亡くなるんですね・・・・しかもひろみを愛していることを藤堂さんにだけは打ち明けたと・・・・ひろみのほうは最初から最後まで師弟愛だけだったとか・・・わたし読んだのは途中までだったのかもしれません。
しかも作者の方、何かの宗教団体を現在はやっているとか・・・??

生徒諸君などもそうですが、昔の漫画はそう簡単に思いを打ち明けずに、しかも長々と愛し続けるってことが多かったような気がします。

ガラスの仮面だって、記憶があいまいなのですが、紫のバラのひとっていましたよね・・・あれも確か恋愛がからんでいたような気がするのですが、「マヤ、恐ろしい子!!」の月影先生が強すぎて思い出せません。




ポーちゃんへ

ねこぴあの
2015.12.03 Thu 13:54

六三四の剣!?それは聞いたことはありますが、よくわかりません(;´▽`A
男兄弟がいなかったしいとこも近所も女ばかりだったので、男の子の遊びや漫画って触れる機会がなかったです、そういや。
ポーちゃん剣道部かー!かっこいいなーーー。
愛子16歳でしたっけ・・・弓道部も昔かっこいいなーと思ってました(笑)
ピアノ関係のアニメって、考えてみたら全然ないですね、のだめだけ??

まんまるさんへ

ねこぴあの
2015.12.03 Thu 13:57

なんですって・・・・・・!!??
ガラスの仮面を売ってしまわれたのですかーーーー(泣)
いつかまんまるさんにお会いしたら途中まででも貸してもらいたかった!!(迷惑きわまりない)
あれいつかちゃんと読みたいんですけど、何しろ長すぎて時間がないですよね。
定年したら読めるかな・・・・。
わたしも漫画大好きでしたよ~
ちなみにキャンディキャンディではアンソニーでもテリーでもなくアーチ派です(笑)

ゆきなぎさんへ

ねこぴあの
2015.12.03 Thu 14:00

ゆきなぎさんお久しぶりです!
意外な記事でコメントをくださいましたね~。
そうですよね、エースをねらえはよく知りませんか~わたしはスラムダンクがよくわかりません(;´▽`A (分からない同士ですね・・・)

>やはりピアノはスポーツに共通するものがあるなと思いました。本当に、練習過程はどちらも地味で孤独という点でも。

そうそう、この記事で書きたかったことは漫画懐かし話ではなく、そこなんです!!
主旨を思い出させてくださり、ありがとうございました(笑)

アニメ

けもネコ
2015.12.04 Fri 09:47

エースをねらえとか、ベルバラとか、その時代のアニメをうちの嫁がCSで見るもんで、私もすっかり内容を覚えてしまいました(;´∀`)
名作だと思います。

お蝶夫人ってあの貫禄と容姿、どう見ても成人… (ボソッ

けもネコさんへ

ねこぴあの
2015.12.06 Sun 18:17

お返事遅くなってすみませんでした~。
けもネコさんこんばんは^^
奥様がご覧になっているのですね~
昔の漫画は名作が多いですね。
お蝶夫人ってあだ名、なかなかですよね(笑)