録画練習

録画練習

別に、「録画練習」なんてものが世の中に存在するわけじゃないんですけどね。

結果的に録画を繰り返すことが良い練習になるってことはあります、わたしの場合ですが。

やろうとして繰り返してるんじゃなくて、録画してみても弾けないから、今度こそ!と撮りなおしていると、問題点がゴロゴロでてくるという。

今はツェルニー30番の20番。

8分の6拍子で翻弄され(えっそんなひとわたしだけ??)、なんとなーーくですがよくなったかなあと思って(自分比)、速度をあげようとすると、「指がもつれる」にぶち当たります。

速度をあげると弾きにくいところはやっぱり鍵盤を見たい。でないと間違うから。

しかしそうすると、楽譜を見たり鍵盤を見たり楽譜を見たり鍵盤を見たりで、余計に間違うんです・・・・(えっこれもわたしだけ??)。

あれれ??今どこ?現象も起こってきます。

速度をあげたことによって今まで何も問題を感じていなかったところがなぜか弾けなくなる。

そこで今まで見ていなかったところも手元を見る。

すぐさまに!瞬時に!楽譜に戻る!という作業をやって、よし!戻れた~~と安堵すると(脳内は何気にものすごい速度で回転してます、もしかしたら音よりも)、今度は気が抜けたせいか思いがけないところで間違う。

え~??なんで~~??と思ってゆっくりに戻すと、あれれれ??なんで弾けないのーー???どんだけ勢いで弾いてんのよ~~!だめじゃん!

もぐらたたきみたいに、どんどこどんどこだめなところが現れて、そこをつぶすとまた飛び出てくる感じ。

この間まで何も問題を感じていなかったところがだめだと知るって、結構あれな感じです・・・。

指がもつれるのは「慌てている」「重心がぐらついている」「拍を感じてない」から?

ひえ~~~~~!!拍子よくなってないってことじゃん!!!

・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・わたし、何やってるんだろう・・・ほんと・・・・・・

ばかじゃないのか・・・。


あ、ばかだった・・・・・ばかだらいっか・・・・・・。



せ~~~んろ~はつ~~づく~~よ~~~

ど~~~~こま~~で~~も~~~~♪




くるしくったって~~~~

かなしくったって~~~~

ぶたい~~のうえでは~~~へいき~~なの♪



舞台で弾く数分のための基礎練習なんだから~~~。゚(゚´Д`゚)゚。

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

ううう~~~、わかるわかる~(>_<)
今までマシに弾けてた(ような気がしてた?)所があれ?ってなるの本当に
え~~~ショック(>_<)って感じですよね…。
ちょっと慣れてきた「つもり」になった頃がまた危ないっていうか。

本当に果てしないピアノ道ですよね…(;´Д`A ```

ね~みさんへ

そうそう、そうなんですよ~・・・何も問題を感じていなかったところがあれ?ってなる。
そんでゆっくりに戻すとこれまたあれれ??と。
ちょっと弾けるようになった頃が一番肝心な時なのかもしれませんね(-_-;)

果てしないです~~ほんと・・・・でもこんな思いを共有できるところがあってよかったです^^
お互い頑張りましょうね^^
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索