fc2ブログ

シューベルトの最後のソナタ



この曲は以前、とある人から教わった。

シューベルトの最後のソナタ21番。変ロ長調 D960。

コメント欄で久しぶりに思い出して聴きたくなった。

1楽章が好きで、頑張れば弾けないだろうか、なあんて考えたこともあるけど、1楽章はありえないほど長いのだ。普通の発表会むきじゃない。技術的にも無理に決まっている。

この動画ではブレンデルの演奏で約15分になっているが、ほかの動画ではもっと長い。なぜだか分からない。

でもわたしはブレンデルが好きだなあ・・・・。








今日の練習は、カッチーニのアヴェマリア吉松隆編と、ブラームスのハンガリー舞曲5番。

アヴェマリアはともかくとして、ハンガリーのほうは、後悔が湧いてくる。

なぜもっと丁寧に、正しい打鍵でゆっくりから少しずつの地道練習をしなかったのかと。



弾けない自分と向き合うようなピアノ練習の中で、こんな曲を聴くと、ああ、やっぱりわたしはピアノから離れられないな・・・・と思う。

きっと明日もピアノのふたを開けるんだろな・・・。







スポンサーサイト



2 Comments

ina-kibi  

NoTitle

私はピアノのふたはめったに閉めません・・・(ほんと!)

シューベルトのソナタはイ短調の1楽章しかじっくり聞いたことがなかったので、この機会にいろいろ聞いてみたいと思いました!!
なんと変ロ長調!!またしても主音は̪シの♭ですね・笑

2016/05/27 (Fri) 23:42 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

ina-kibiさんへ

おはようございます!
お返事遅くなりすみませんでした〜(;^_^A
のちほどあちらの演奏もゆっくりじっくり聴かせていただいてからコメントに伺うのでお待ちくださいませ!

そそ、またしてもシのフラット(笑)

…ピアノが大好きで、ピアノの話をしたいんですよねえ。
ほんと、それだけなんです。

2016/05/30 (Mon) 07:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment