オケは映画だ!

ここのところ仕事で心身ともにまいっていたねこぴあのです、こんにちは。

ブログはしばらくお休みにする予定だったのですが、どうしても書きたい記事がふたつできてしまったので、更新します。

ブロともさんがYouTubeをアップしていたので夜勤明けで居眠り運転しそうな中、さっそく聴いてみました。

初めて聴く曲。

ベートーヴェンか・・・・どうなんだろ・・・と思って聴き始めたのですが・・・・



一気に眠気が吹き飛びました!

ああ・・・なんてさわやかなピアノなんだろう・・・・・

かっこいい・・・・・・

・・・・あーー・・・・オケって、映画なんだ!!

そうか!映画だ!ドラマティックで壮大な映画!

と、思いました。

例えばわたしが弾いている曲は、ひとりか、せいぜいふたりの、物語。

でも規模がもう全然違う。

子供の吹奏楽や合唱を見てきたので、みんなで作る音楽がどれほど大変か、なんとなく想像はするけど・・・・これ、すごくない?全然まったく違う、すごすぎる・・・。

思わず聴きながら「すごい!」と独り言を言い、あんまり楽しくてリピートしてしまいました。

音楽って楽しい!

音楽ってすごい!



今までオケを聴いてもそんな風に感じなかったのに、不思議だな~~。








スポンサーサイト