ピアノがあるから

特に大きな趣味もなかった仕事と家庭でてんてこまいのわたしがある日いきなりピアノにどハマりして早8年。

歳のせいか疲労はなかなか抜けなくて、夜はバタンキュー。なのに若い頃のように目覚ましがなるまでぐっすりということはあまりなくて、だいたい早朝目がさめるのもたぶん歳のせい。

仕事からの帰り道ピアノ曲を聴きながら眠気に襲われて、家に帰ったら帰ったでこれまた働き、わたしほんと働き者よね〜なんでこんなに貧乏なんだろ?と思う毎日。

楽しみのためのピアノ練習ではできなくて苦しくて落ち込んだりすることも多くて、弾きながら睡魔がくることもあって、それでもなんでもピアノを弾きたい!


仕事で嫌なことや辛いことがあっても、あと何日頑張れば◯◯だと、馬の先ににんじんをぶらさげて自分にハッパかける。

苦しくても落ち込んでも、何かできた時はすごく嬉しいし、何よりもピアノの音が気持ちいい。


泣きたいほど辛い時も、ハノンを弾くようにたんたんと練習して、そうしているうちに気持ちが落ち着くことが何度あったか。ピアノ曲を聴いていて涙が流れたり癒されたりしてどれほど救われてきたか。ブロ友さんの記事を読んで、この人が頑張っているからわたしも頑張ろうと何度思ったか。

ただただ、ピアノの音が大好きだ。

ピアノがあるから頑張れる。

ピアノにもう一度出会えてほんとによかった。

今日はおおきなにんじんを食べてきます、ピアノの集まりです!

馬車馬、餌にありつけます(笑)






スポンサーサイト

2 Comments

kero  

共感です。

はじめまして~。

分かります!
時間の問題もあるんですが、気力というか…それでも、重い腰を上げて疲れていてもピアノに向かう…ぼーっとして…訳の分からない時が良くあります。
それでも、とにかくピアノを触っていること、これが微々たる達成感。

同じような思いでピアノに向き合っていらっしゃるのかな~?と、勝手に共感してしまいました。

ピアノを続けられる環境を得るには、仕事は100%という訳にいかないと勝手に割り切ってたりしています。
だけど、それでもけっこうきついですが…。

本当に私もピアノがあるから、頑張れる。
でないと、やってられない~。
(結局、愚痴になっちゃいました~)

2016/07/16 (Sat) 21:14 | EDIT | REPLY |   

ねこぴあの  

keroさんへ

keroさんはじめまして、コメントありがとうございます!
keroさんのブログにも訪問させてただきました(URL貼ってくださりありがとうございました)。
仕事をして疲労とたたかいながら?ピアノを弾いて、そしてそれがあるからこそ頑張れる、共感してくださる方がいて嬉しいです(*^_^*)
よろしければまた遊びにいらしてくださいね!

2016/07/17 (Sun) 14:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment